Post Tagged : バリエーション

Ought pants

2018/10/19

 

OUGHTパンツシルエットについて今日は紹介したいと思います。

この写真を見てもらうと分かりやすいですが、左から徐々にゆとりがあるシルエットで、この5種類の太さが基本となります。流行やシーズンごとに入れ替わってるのではなく、店のオリジナルとして店頭にあるパンツの太さのバリエーションを揃える意味で比較的細めのものからゆったり目のものをここ数年少しずつ型を作ってきました。シーズンカタログを見てるとシーズンごとになので分かりずらいですが、実はそうゆうことで、、まとめてみました。

 

 
(1番左)ベーシックなストレートシルエットの5ポケットパンツは、すっきりとした綺麗なラインでカジュアルにも上品なジャケットスタイルにも合わせられるOUGHTのパンツでは一番細めです。

 

 
(左から2番目)Lポケットチノパンツはそれより少しゆとりがあり、裾に向かって適度にテーパードをかけたふとからず細からずのシルエットで、こちらもカジュアルにもジャケットスタイルにも合わせられるチノタイプです。自分も結婚パーティー等に呼ばれた時とか良く履いてます。

 

 
(真ん中)パッチポケットユーティリティパンツは、Lポケットチノパンツよりヒップまわりやワタリから裾にかけてゆとりがある型で、適度にゆるいフォルムがヒッコリーはコックパンツのように、無地のベージュ等素材変わればカジュアルなゆるさあるチノパンという感じです。

 

 
(右から2番目)パッチポケットユーティリティパンツを更にもう少しゆったり目にしたのがLポケットイージートラウザーズ型パッチポケットイージーパンツも同シルエット)で、ゆとりがあり履き心地が楽なワイドストレートです。

 

 
(1番右)そして一番ワイドなのがファティーグパンツで、これはワタリも裾巾もズドーンとかなり太めの動きにストレスがないリラックスワイドシルエットです。太さの割に腰回りがもたつかない独自のパターンを作っています。

 
この店のオリジナルなので、細めといっても極端に細かったり、ゆったり目といっても太すぎで上に着るシャツ等がサイズ感変わるほどにはならないです、ファティーグパンツもそのために腰回りをすっきりさせているのですが、どのシーズンのシャツでもアウターでも合わせられるようにしています。色や生地感はシーズンで変わる部分はありますが、この5パターンから選べるバリエーションとしてみてもらえたらと思います。

各パンツごとの仕様や詳細はオンラインストアでみてみて下さい。