Post Tagged : フォトグラファー

Lui Araki photo exhibition ”unexpected “

2018/11/3

 
先日ここでも紹介した AREth late 2018モデルのインソールデザインを手がけた山木真の原画展が昨日からはじまりましたが、スケートボーダー / フォトグラファー / L.I.F.Eディレクターという肩書きを持ちAREthのライダーでもあってカタログなどでもの写真をつかわれている写真家の荒木塁写真展”unexpected “が今日から自由が丘にあるギャラリーDiginner Gallery Workshop で今月16日まで開催されます。2017年のスケートツアーでアメリカEast Coastの三都市(NY/ Philadelphia / Baltimore)を巡る道中で撮りためた写真が発表されます。今回はスケートボードから少し離れた“off-the-board” な風景情景、人物写真などが主にセレクトされているそうです。

スケートボードで養われた動体視力が察知する瞬間は常に予期せぬ(unexpected)な状況を切り取ります。こちらも是非チェックください。

 
Lui Araki photo exhibition ”unexpected “

2018年11月3日(土)〜16日(金)/月曜休廊
Open 12:00〜20:00/最終日17:00迄

Opening Reception: 11月3日(土)18:00〜20:00

Diginner Gallery
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-11-2

 
Profile

Lui Araki(荒木塁)
神戸市出身/東京都在住
Skateboarder , Photographer , L.I.F.E Director
フランスのスケートブランド ”Magenta Skateboards” からゲストボードをリリースするなど海外での知名度も高い。
現在アパレルブランド”L.I.F.E”のディレクションを行いつつ、フォトグラファーとしても活動し国内外の風景や人物をフィルムで撮影、プリントも自宅の暗室で行うというこだわりから彼独特の空気感の作品を製作し続けている。


SHING02 GOODS 再入荷

2016/1/18

完売していたShing02×写真家 Yatoo TakashiPHOTO TEEと、Nujabes との共作「Luv(sic) Part2」のリリック原文をシルクスクリーンプリントで表現した“Luv(sic) Part2″ TEEが再入荷しました。

 
shing02_silhouette_photo_tee.

 
Shing02 SILHOUETTE PHOTO TEE

 

SHING02-luvsic2tee

 
Shing02 “Luv(sic) Part2″ TEE

 indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェックください!

 
Shing02 web site : http://www.e22.com/


SHING02 NEW GOODS / SILHOUETTE PHOTO TEE入荷

2015/6/6

shing02_photo_tee

 
Shing02×写真家 Yatoo TakashiPHOTO TEEが入荷しました。

 
SHING02-phototee-1

 
SHING02-phototee-2

 
Shing02のシルエット写真をシルクスクリーンプリントで表現しています。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!


KEN GOTO "EXTENDED VACATION TOKYO"  Photo Book 入荷

2012/12/6

 
KAMI,SASU(HITOTZUKI)の関連グッズとして
KEN GOTO “EXTENDED VACATION TOKYO” Photo Bookが入荷しました。

 

 

 

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始です。
是非チェックしてみて下さい!

 
Collaboration artist:
Aruto Watanabe / ESOW / KAMI / QP / SASU / Skatething /
Toshikazu Nozaka / Tomokazu Matsuyama / USUGROW
Barry McGee / Chris Lindig / Ed Templeton / Ian Johnson /
Jesico / Lance Mountain / Mat O’brien / STEEL / SUFER /
TORO / Victor Reyes

スケートボードに乗ってから一歩一歩遠くへ広がった。一人一人多くの人とつながった。これはまだずっとつづく旅のようだ。

サンフランシスコを拠点に活動するフォトグラファー KEN GOTO氏。
14歳でスケートボードに乗り、21歳でサンフランシスコに移住し写真を撮り始めて以来、『Strength Magazine』、『Thrasher』、『Lodown』をはじめとする雑誌や、adidas、Lakai、などの様々な企業とのキャンペーンでフォトグラファーとして活躍、約15年もの間サンフランシスコでフォトグラファーとして生活を送ってきた。
2011年3月にサンフランシスコにて開催されたKEN GOTOのフォトエキシビションでは、様々なアーティストとのコラボレーション作品を発表、巡回展ともなる “EXTENDED VACATION TOKYO” では2012年8月より東京にて開催、その時披露された全作品を本品に収録している。

B5 size, 48pages, Hardcover

Published by ERECT Lab.
Printed in Japan.