Post Tagged : 壁画

THE CORE Mural Art Project with HITOTZUKI LAUNCH PARTY

2018/12/23

 
昨日はSNSではお知らせしましたが、indyvisualアーティストグッズ取り扱い等いつもお世話になっているHITOTZUKI(KAMI+SASU)のミューラルアートプロジェクトローンチパーティーにお店を少し早めに締めさせてもらって後半少し顔出してきました。

 

 
普段個人的にはなかなかオフィス街の新橋方面に仕事柄縁がないので、そこに行くことも含めその環境の中の新しい企画スペース、今回の壁画、新鮮で良かったです。THE CORE KICHEN / SPACEは、広い歩道を有する新虎通りに面したカフェ・ダイニング、イベントスペースで日中ゆっくりお茶飲んだりランチ営業等もしているので作品見がてら是非足運んでみてください、広くて心地良い空間でしたよ〜。


HITOTZUKI / #KOFUMURALPROJECT

2016/7/3

 
先日ここでもPOW WOW LONG BEACH 2016 への参加を紹介させてもらったindyvisualでアーティストグッズの取り扱いなど日頃からお世話になってるアーティストHITOTZUKI(KAMI+SASU)の、2016年3月甲府中心街ストリート再生事業の一環として行われた山梨中央銀行壁面への壁画制作の様子が、KOFU-PVより公開されました。

HITOTZUKIと親交のある、山梨県在住のおみゆきCHANNEL(stillichimiya)が楽曲を手がけ、ミューラルアートと音楽の交わり、そして甲府の街を行き交う人々を映し出したメイキング映像です。


KAMI from HITOTZUKI Pre Drawing

2016/3/12

2016年3月中旬から本スタートする山梨県甲府市(山梨中央銀行本店壁面)での壁画制作、
3月1日の制作初日の様子を撮影したティーザー動画。

協力/甲府市役所商工課,甲府市中心街ストリート再生事業実行委員会,山梨中央銀行本­店
制作/VALEM co.,ltd.
撮影/Yuki KOIKE


HITOTZUKI in progress

2015/10/24

hitotzuki_progress_powwow

 
POW!WOW!というハワイではじまったストリートアートフェスティバルが日本で開催され、indyvisualでアーティストグッズの取り扱いなどお世話になっているHITOTZUKI(KAMI+SASU)が参加 天王州アイル BOND STREETにて壁画を描いていたので一昨日見学に行ってきました。

イベント自体今日最終日で他アーティストの壁画も完成し、ファイナルブロックパーティーが行われています。音楽のほうで旧友Shing02も参加してるので遊びいきたいとこですが週末ということで今日はお店です。。

HITOTZUKIの壁画はそのまま残るので、興味ある人は後日でも是非足運んでみてください。
またひと味違う作品に出会えますよ。

自分も完成図を見に行きたいと思ってます〜。


SASU’s Motions from Dancing at the Wall vol.2

2014/10/23

Keith Haring Muralism : Dancing at the Wall vol.2 / SASU

 
ここでも紹介していた Keith Haring Muralism : Dancing at the Wall vol.2 SASU が、2014.9.1 ~ 2015.1月上旬 まで会期延長となったそうです。

見に行けるチャンスが増えました。機会があれば是非足運んでみてください。

Place: 中村キースヘリング美術館 屋外 Outdoor of Nakamura Keith Haring Collection
Supported by Keith Haring Foundation

中村キースヘリング美術館 / Nakamura Keith Haring Collection
408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7
Tel:0551-36-8712
http://www.nakamura-haring.com/

HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


Keith Haring Muralism : Dancing at the Wall vol.2 SASU

2014/8/28

SASU_sakurairo_kmh

 
photo by Naohito Nishiyama

Keith Haring Muralism : Dancing at the Wall vol.2 / SASU
〜Chance occurrence : toward HITOTZUKI〜

indyvisualアーティストグッズの取り扱いをさせてもらっているKAMI(HITOTZUKI)の中村キースヘリング美術館でのPAINT、キース・ヘリングの壁画のイズム(muralism)を継承する日本人アーティストが、美術館の外側長さ約100メートルの工事現場用仮囲いに壁画を制作するプロジェクトKEITH HARING MURALISM 、 ここでも5月に紹介させてもらいましたが、
第一期に制作されたKAMIの壁画が好評をいただき会期延長が決まり、第二期はKAMIの残した壁画の上にSASUが彩りを添える展開となりました。当初の予定ではKAMIの壁画は第一期で終了する予定でしたが、実際に制作された壁画の放つエネルギーに感銘をいただき、KAMIの壁画をそのまま生かし第二期の制作を行うことになったそうです。

これまでのHITOTZUKIとしての制作は二人同時に描くものでしたが、今回は既に完成されたKAMIの壁画にSASUがエッセンスを加え、個々のアイデンティティを尊重しながら制作するという新たなスタイルでの試みとなります。是非足運んでみて下さい。

Date: 2014.9.1~11月上旬(会期延長の可能性あり)

Place: 中村キースヘリング美術館 屋外 Outdoor of Nakamura Keith Haring Collection
Supported by Keith Haring Foundation

中村キースヘリング美術館 / Nakamura Keith Haring Collection
408-0044 山梨県北杜市小淵沢町10249-7
Tel:0551-36-8712
http://www.nakamura-haring.com/


HITOTZUKI壁画 @ 松戸

2011/11/10

 

 

 

 
今日は朝から遠征してindyvisualオープン前に千葉県松戸市根本のHITOTZUKI壁画見に行ってきました。写真でみたより実物はやはり迫力があって良かったです。
近所にこうゆう場所があるのはうらやましいですね。
お近くの人は是非通ってみて下さい。

千葉県松戸市根本交差点パークスカイタワー松戸前
http://g.co/maps/d4jgs

あと朗報です。
HITOTZUKIのKAMIさんが11/25より原宿のGallery COMMONにて個展を開催される他、SASUさんがグループショー参加等あるそうですよ。また詳細わかったらここでもお知らせしますので興味ある方はチェック下さい!!
 


KAMI (HITOTZUKI) 壁画

2009/11/28

 
DSCF2912

 
昨日は、渋谷でKAMIくん(HITOTZUKI)が描いているということを聞いてOUGHT展示会の合間にちょっと見に行ってきました。

 
DSCF2906

 

DSCF2895

 

人通りも多く上は山手線渋谷駅、すぐ脇は国道246、その上は首都高が交差しているような沢山の人が行き交うど真ん中、まさに東京、渋谷という場所でしたがそこの一場面になる壁画とそれを描くKAMIくんの姿を眺めているとなんか何ともいえない不思議な感じになりましたね〜。

またあの場所に完成した壁画を見に行こうと思います。いけない人はKAMIくんのBlogで。