Post Tagged : ブラック

Chambray shirt

2021/4/9

 
前回クラシックB.Dシャツの紹介の時も書きましたが、とにかく普通のシャツが着たい気分で、今日紹介するシャンブレーシャツもB.Dシャツと並びで今着たいシルエットのクラシックなベーシックシャツとして作っています。

 

 

 
オーバーサイズといってもただ大きすぎないバランスを調整した快適な着心地のゆとりあるリラックスシルエットで、こちらも良いですよ〜。サックスとブラックの2色になります。シャンブレーは着ていくとデニムみたいに色が薄く良い感じに味が出る素材なので着倒して自分に馴染ませて欲しいです。

 

 

 
通年Tシャツの上にラフにアウターのように羽織って着たりできるシャンブレーシャツですが、デニムやチノに合わせるだけでなくLOOKで着用してるようなリネンパンツTWのドローストリングトラウザーズなど品の良い上質な素材に崩して合わせるのもお薦めしたいです。

 
ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらうと良いと思います。

 
シャツはカジュアルに普段使いはもちろんですが、上に羽織るジャケットや合わせるパンツの素材で見え方も変わるし着回しはほんと幅広いので、是非今の自分にあった雰囲気の長年愛用できるもの見つけて欲しいと思います!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


Melton jacket

2020/11/12

 
東京は朝晩冷えるようになってきて、そろそろこのメルトンジャケットのなかにカットソーやシャツくらいから着れるかなという感じになってきたので紹介します。

ショート丈で動きやすいこのタイプはコーチジャケットの延長で着れてお薦めです。

 

 
身幅やアームを太めにしたゆとりあるボックスシルエットをヘビーメルトンで仕上げているので特徴的な張りと膨らみがでて、レトロな雰囲気と特徴的なモダンなシルエットがうまくミックスされた独特の着た感じです。

 

 
二重織りでしっかり目の詰まった上質なメルトン生地を使用し、一枚物ですが度詰めのメルトンは風を通さず保温性高いのと、中に充分着込めるゆとりあるサイズ感なので真冬くらいまでいけると思います。

 

 
はじめは少し生地が硬く感じるかもしれませんが、着ていくと馴染んで柔らかく自分のかたちになり、風合いも増していきます。この裾や袖口等全パーツの切りっぱなしは着ていくと少しづつほつれてきてまた良い味に。デニムやレザーのような感覚で、時間をかけて育てて欲しいジャケットです。

ウール素材の品の良さと切りっぱなしの粗野な感じのバランスで綺麗すぎず良いですよ。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT Newsboy Cap

2019/12/27

 
早いものでもう年末ですね、、indyvisualも明後日29日が仕事納めとなりますが、今年最後の入荷となるOUGHTのニュースボーイキャップが届いてますので紹介しときますね。

個人的にこの帽子を見ると映画Once Upon a Time in AmericaやThe Godfatherを思い出します。カチッとスーツ等に合わせても良いものですが、スウェットやデニムにカジュアルに合わせたいですね。

 

 

 
グレーヘリンボーン、ブラウン、ブラックの3色で、表地はツイード生地を裏地に薄い綿スレキを使用したオリジナルのニュースボーイキャップです。

 

 
そんなにワイドでは無い形にしてるので、普段ハンチングとか被る人は似たような感覚で被りやすく、初めての人もチャレンジしやすいと思います。ツバのフチにワイヤーを入れる仕様でスタイリングもしやすくなってますよ。

 
ニュースボーイキャップは本日indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/