Archive : 5月, 2018

2018.S/S OUGHT新作 / スイムショーツ入荷

2018/5/26

ought-ss2017-swimshorts-2

 
OUGHTオリジナルスイムショーツが入荷してます。

町履きはもちろん、これからの季節出かけた先で海に入りたいときそのまま入ることも出来るよう、ボタン等を使わずベルクロにしていたり、ポケット袋はメッシュ、バックポケットにはハト目をあけ水抜きできる仕様の水陸両用イージーショーツです。
マイクロファイバーを使用した高密度織物に耐久撥水加工を施した素材で、優れた透湿性があり軽くてソフトです。すぐ乾くので旅行の際に一つもっていくと便利ですよ。

 
ought-ss2017-swimshorts-3

 
ウエストがゴムとヒモでギャザーのようになるので、少しワイドな感じで普段履きしたい場合はワンサイズ上げても良い感じのシルエットでお薦めですが、水着重視の場合はちょうど良いサイズにしないと脱げるのでお気をつけて。。


Open collar shirt from 2018ss catalog

2018/5/18

 
ちょうどいい時期にもなってきたので、2018春夏シーズンカタログモデルカット6ポケットイージーショートパンツとあわせている半袖のオープンカラーシャツについてまたすこし。

もともとスクエアカットで身幅やアームにゆとりあるボックスシルエットのオープンカラーシャツは、柄物じゃなくてもボタンダウンシャツなどでは出せないラフさが襟の感じやシルエットからあるものなので、
アロハシャツやチンピラ風なラフさではなく、無地でどちらかと言えば、いい味だしてるおじいちゃんが着てそうなリラックスしたゆるさとクラシックな感じをイメージして作っています。

おじいちゃんだから出るねんきのはいった雰囲気は別としても、是非以前ここでも紹介したヒッコリーパンツのように、ベーシックなアイテムに合わせて少しリラックスした感じを出すアイテムとして、ジャストサイズでは無くこれも少しゆるく着てみてほしいと思います。ゆとりのあるパンツにも合わせやすいですよ。

ボタンを締めても良いですが、今季作ったような6ポケットイージーショートパンツやパッチポケットイージーパンツなどに合わせるとよりリラックスした感じでるので、Tシャツの上に軽くはおるくらいで着て、うろうろしてください!
やるきなさそうですが、着飾るというより自然なゆるさを出すのがお薦めです。

OUGHTの服は何せシンプルでベーシックなので、TPOに合わせてきちっと着れるのはもちろんですが、普段はあまりきっちりしすぎるよりは自分なりにちょっと楽しんで着崩してみてほしいです!


2018.S/S OUGHT新作 / “STAY COMFORTABLE” HOBOブランケット入荷

2018/5/12

 
2018.OUGHT春夏新作のHOBOブランケットが入荷しました。

表地は柔らかい杢グレーのコットンネル素材、裏地は撥水透湿性のあるベージュのタスランナイロンを使用し、薄い中綿をはさみキルティング加工したブランケットです。

今季シーズンテーマであるTシャツの”STAY COMFORTABLE”デザインから発案されました。
それぞれの人生の旅の中で、普段の生活の中でも遊びでも、使ってもらえたらと思います。

 

 
ナイロン面を下にすれば土、砂、芝生などの上でも使いやすく、公園での休憩、BBQやキャンプに敷物として、室内や車中では膝掛けや毛布代わりにも重宝しますよ。
丸めて付属の専用ベルトでまとめてください。

 

 
indyvisual店頭オンラインストアのみでの少量企画販売になります。是非旅のお供に!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2018.S/S OUGHT新作 / “STAY COMFORTABLE”トートバック入荷

 
2018.OUGHT春夏新作の“STAY COMFORTABLE”トートバックが入荷しました。

8号帆布を使いオリジナルで作ったなかなか無いビッグサイズで、BBQやキャンプ、荷物多い時に活躍する”STAY COMFORTABLE”トートバックです。厚さはありますが堅すぎない素材で、ラフに荷物突っ込んだり、丸めたり、洗濯もご家庭でしやすいので重宝しますよ。

 

 

 

 

 
前面に今季メッセージプリント、後面にHOBOワンポイント刺繍がはいってます。
スナップボタン、ショルダーベルト、内ポケットもあり使い勝手良くできてます。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


EDGE OUTDOOR WORKS / LEDジャーランタン “Turn to light” 入荷

2018/5/2

indyvsl-edge-jarlight4

 
アウトドア職人が自分で作りたい物を工房で一点一点ハンドメイドで製作しているガレージメーカーEDGE OUTDOOR WORKSに別注でお願いしてindyvisualで昨年から取り扱いさせてもらうことになったLEDジャーランタン “Turn to light”、キャンプやプレゼントにと好評でおかげさまで完売となっていましたが、ちょうど良いシーズンになってきたので今年もお願いして作ってもらいました。

 
indyvsl-edge-jarlight3

 
上下をひっくり返すと点灯消灯するライトで、キャンプやバーベキューのテーブル照明、火を使わないLEDなのでお子さんずれの方も安心して使いやすく、テントや車内での使用に最適です。持ち運びもでき非常時のライトや、普段家などで間接照明として使っても良いですよ。

 
indyvsl-edge-jarlight1

 
indyvsl-edge-jarlight2

 
サイズ : 幅約70mm×高さ約130mm
Ballメイソンジャー、吊り金具、単4電池2個(動作確認用)付属
*ジャーの口径が合えば他の瓶でもライトのユニットを着けて使えます。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
少量ずつ製作してもらうので、不定期入荷になりますが旅のお供に是非 !!