茨城県ひたちなか市の阿字ヶ浦海水浴場、海の家「サーフサイド渚」「南浜ビーチガーデン」と、普段履きもできるオリジナルのボードショーツを企画製作しました。

 今年はメンズサイズだけでなく新たにレディースサイズのショーツも作らせてもらっています。レディースは水着の上から着れるヨガパンツのような感じで、もちろん普段履きもできます。茨城近郊の方や近くに遊び行く機会があれば、是非阿字ケ浦でチェックください。

本日から海開きという事で販売開始です。や〜もう本当夏ですね、楽しみましょう〜
干し芋と関連商品の製造.販売をしている本社マルヒの夏季営業である海の家「サーフサイド渚」「南浜ビーチガーデン」では、自社で製造しているの干し芋ソフトクリームや地元茨城木内酒造の常陸野ネストビールも。子供も大人もご家族で楽しめますよ。

 
Ought_ajigaura_boad_shorts

 
ought オリジナルボードショーツ”Ajigaura Edition”
6,500円(税込)/ S(LADY’S) M L XL / ナイロン100% / 日本製

 
Ought_ajigaura_boad_shorts_ladys

 
*新たに加わったS(LADY’S)は型から別で作っていて、
写真上がメンズ3色、下がレディーズで2色展開になってます。

販売は、
海の家 サーフサイド渚
ひたちなか市阿字ヶ浦町2226
029-265-7664
海の家 南浜ビーチガーデン
ひたちなか市阿字ヶ浦町3266
029-265-9107

本社
株式会社マルヒ
ひたちなか市阿字ヶ浦町385-1
029-265-8011

海の家営業に関しましては、
水曜日定休日と、雨天荒天でも休日となります。
もし、心配な場合は、事前に各店舗まで、
ご連絡ください。

 
*************************************************************************************************************
尚、indyvisual店頭のほうで現物を見てもらうことも出来ます。
他県の方で気になる人はこちらinfo@indyvisual.orgにお問い合わせも受け付けてますので、
気軽に御連絡ください。
*************************************************************************************************************
 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

APOTHE_FRAGRANCE_interview

 
indyvisualで取り扱いさせてもらっているAPOTHEKE FRAGRANCEの菅澤くんがハロー風景さんでインタビューされてます。是非読んでみてください、ブランドを始めるまでのことや、彼のこだわりや物作りの姿勢、人が伝わってきます。

 http://hellofukei.com/interviews/apotheke-fragrance/

madtk--deck-diskah-1

 
madtk--deck-killybird-2

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 DAISUKE TANAKA ×DORCUS GRAPHITE WOOD Guest model Skate deckが入荷しました。

DORCUS GRAPHITE WOODからDAISUKE TANAKA(diskah)のゲストシグネチャーデッキがリリースです。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/

madtk--deck-killybird-1

 
madtk--deck-diskah-2

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 DISKAH×DORCUS GRAPHITE WOOD “KILLY BIRD SKATE DECK” が入荷しました。

diskahとDORCUS GRAPHITE WOODが共同制作したKILLY BIRDのスケートデッキです。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/

madtk--shitbird-1

 
Exif_JPEG_PICTURE

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 SHIT BIRD Tシャツが入荷しました。

KILLY BIRDの弟分ニューキャラクターのシットバードがシルクスクリーンプリントされたTシャツです。ヘビーウェイトボディが使用されてます。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/

madtk-killybird-black

 
madtk-killybird-black_o1

 
madtk-killybird-black_o2

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 KILLY BIRD Tシャツが入荷しました。

KILLY BIRDがシルクスクリーンプリントされたdiskahの象徴的な定番のTシャツです。
ヘビーウエイトボディが使用されてます。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/

areth-plug-allblack01

 
areth-plug-allblack02

 
カタログには掲載されていませんが2017 SSモデルにあわせて生産されたAREth ” PLUG ” All Black 2017時間差で入荷です。これも常に欲しい人がいるモデルなので早めに確保して下さい前回もすぐ無くなってしまったので。。

AREth オリジナルラインの中において一番のロウカットモデル、PLUG(プラグ)のオールブラック。足入れの良さとホールド感を兼ね備えています。

ゴムが内側タン部分についているのでスリッポン感覚で履くことも出来、その履きやすさと価格からAREthの中でもダントツ人気の商品です。

インソールにはクッション性と防臭性を兼ね備えたリサイクル素材POLIYOU®を使用。

素材:COW Suede / Cotton

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェックください!

 
AREth website : http://www.areth.jp/

ought-ss2017-bag-1

 
ought-ss2017-bag-2

 
ought-ss2017-bag-3

 
2017.S/S OUGHT新作からオリジナルリバーシブルショルダーバックが入荷しました。

ポケットが両脇に2つ、まるめて片面のポケットに収納できバックインバックでサブバックとして持ち歩くにも便利ですよ。

マイクロファイバーを使用した高密度織物に耐久撥水加工を施したノンコーティング素材で、優れた透湿性があり軽くてソフトです。

 
ought-ss2017-bag-4

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

ought-ss2017-belt-1

 
ought-ss2017-belt-2

 
2017.S/S OUGHT新作からオリジナルレースリングベルトが入荷しました。

編み込みのレースと真鍮のリングをレザーで固定したレースリングベルトです。
やららかく耐久性にも優れたアクリル麻のレースを編み込み伸縮性もあります。スケートしたりからだ動かす時、この季節暑苦しくなく楽で良いです。

 
ought-ss2017-belt-3

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

wrks-inbetween-tee-1

 
wrks-inbetween-tee-4

 
wrks-inbetween-tee-2

 
wrks-inbetween-tee-3

 
WRECKSの新作“SOMEWHERE IN BETWEEN” Teeが入荷しました。

何かと何かの間にいる(ある)状態がコンセプト。
上や下でもなく、右や左でもない。もしくはそのどちらでもあり、もしくはどちらでもない。
その立ち位置の曖昧さの奥に意味合いを見出したデザインです。

5.6ozの厚すぎず薄すぎず程よいヘビーウエイトボディを使用。

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください!!

 

SOMEWHERE IN BETWEEN from nhrd_wrks on Vimeo.

 Animation&Motion Graphics : Nao Harada
Sound Design : Tsuneyoshi Nagatomo

 
WRECKS website : http://www.wrecks.jp/