まだ梅雨ですが、だいぶ夏のような暑い日も出てきましたね。かといってこんな時期は夕方から涼しかったり、季節の変わり目でエアコンにやられたりするので、個人的にそんな時はLOOK BOOKのようにショーツにロングスリーブTシャツを合わせたりするのが好きです。

着用しているドローストリングショートパンツと、これから重宝する6パネルハットが上がってきたのでご紹介します。以前ここでも紹介したセットアップで着れるPJシャツジャケットとPJドローストリングパンツと同素材です。

話の続きでまずショートパンツから、

 

 

 

 
ゆったり目のシルエットのリラックスイージーショーツです。

素材はパジャマシャツジャケットアノラックと同じく春から夏にかけてちょうど良いシャツ時に近い軽さと風合いの2色生地違いで、少しパープルがかったクラシックなコットンダンガリーと、コットンリネンでざらっとしたドライな風合いの千鳥格子チェック地です。

どちらも着ていくほど馴染んで柔らかくゆるく仕上がってきますよ。

 

 

 
少し大きめのウエストをゴムとドローストリングで絞る事でギャザーのようになりふくらみのあるシルエットが出るのと、素材の柔らかさで快適なゆるさに。ショートパンツはベルトループありです。

 
そして、ハットはLOOKBOOKでこの雰囲気良いショット気になった人も多いかもしれません、

 

 
ハットだけ2色同素材ともう一色リネンコットンのブラックの無地が加わって3色になります。

 
これから汗かく時期なので洗うと機会多いと思いますが、また良い味出て柔らかくなりますよ。

 
ドローストリングショートパンツ6パネルハットは店頭、オンラインストアともに販売開始しました。

以上で今季のセットアップ同素材シリーズが出揃いましたが、まだ見れてない人は
素材と着てみた時にわかる良い感じのフォルム、それぞれの詳細をまた店頭、オンラインストアで見てもらえればと思います!

 
APOTHEKE FRAGRANCEインセンスキャンドル、その他も各種追加オーダーしていた分が届いてますのでお知らせです。

今回は合わせて、
 

 
毎日の手洗いをオリエンタルウッディーな香りで心地よくしてくれるAPOTHEKE FRAGRANCE HAND WASH環境に配慮した詰め替え用HAND WASH REFILLを取り扱い開始しましたので、HAND WASH使っていただいてる人は是非ご利用ください。

 

 
4種のオーガニック成分を配合した天然由来成分95%と選び抜かれた原材料を厳選し、自社工場で一つ一つ職人の手作業で作られた高品質なフレグランスリキッドソープです。きめ細かい豊かな泡立ちで手を優しく清潔に。肌の潤いを逃さず、心地よい上質な香りが持続します。

今年は早めの梅雨が、なんて言われてますがAPOTHEKE FRAGRANCEの優しい香りで、過ごしやすく心休まる時間になると良いなと思います!

家で過ごす時間やキャンプの時にと愛用してくれてるお客さんがindyvisualでもダイブ増えていていますが、新規の人も本当にお薦めです。

 
indyvisualグッズの取り扱いさせてもらっているアーティストDiskahが、TANG DENGからアートブック『GO FUTURE』リリースに合わせて、INHERIT GALLERYで新作を含めた各品展示を行います。会場では書籍をはじめ、原画やグッズの販売も行われます。

興味ある人は是非チェックください!

 
DISKAH SOLO EXHIBITION “THIS CAR’S”

5/8(土)〜5/16(日)  
OPEN 12:00~18:00

INHERIT GALLERY
154-0002 東京都世田谷区下馬 1-48-3-1F
http://inheritgallery.com/

 
Diskah Profile

1980年代後期から2000年までプロスケートボーダーとして活動。
2002年 DISKAH名義で初個展を開催。
作品の多くは様々なストリートカルチャーでの体験をもとに生み出され、独自のフリーハンドのラインをベースに多種多様な手法を用いてシンプルだが印象的なキャラクターやメッセージなど様々なモチーフを描き出している。コミカルで愛らしい作風に反し、表現の自由をコンセプトに時代風刺やアンチテーゼなど普段口にしづらい皮肉から社時的な事柄など自身のフィルターを通して作品を落とし込む。国内外での個展やグループ展への出展のほか、ナショナルカンパニーへの作品提供といった幅広い作家活動を行なっている。

 
この連休は午後急にに雨降られたりもありますが、朝から天気良く外で陽に当たってると暑いくらいの日が多いですね〜とはいえ陽が沈むと気温下がったりするので、、ロンTやロングスリーブシャツが袖まくったりしながらちょうど良い感じでお客さんも特にシャツを見てくれる人が多く、そうなるとショートスリーブもそろそろ見ときたいかな〜と、ご紹介しときます。

昨年2色出しているクラシックS/Sシャツ素材違いで無地ホワイトとチェックの新色が加わりました。

シンプルで上質な風合いのショートスリーブシャツは、程よいゆとりのあるシルエットになります。

 

 

 
昨年ショートスリーブはホワイトの無地も欲しいという声があり、あると夏場のいざという時に重宝するホワイトを生地はアップの画像見て欲しいですが、素材感表情のあるマイクロサッカーストライプ地コットン100%で作りました。

 

 

 
チェック地は綿麻の柔らかく清涼感のある素材になります。どちらも風合いの出る素材感が良いです。

アイボリーのパンツやブルーデニム、ブラックのパンツなんかに合わせたら良い色目だと思うので是非試して見てください。LOOKではちょっと上級編でスウェットパンツに合わせてみてます。

 
OUGHTクラシックS/Sシャツは本日販売開始です。カーキ、ブリックと合わせて見て選んで欲しいです!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

 
今季Tシャツメッセージの”ABSENCE MAKES THE HEART GROW FONDER” は、距離や会えないことが、逆に人を恋しくする みたいな意味合いで、由来は結構古いアメリカのことわざです。

自粛や行動の制限があるなか、自分はお店という場所で、来たいけどなかなか来れないお客さんや仲間とのやり取りも多く、離れていても通じ合える仲間たちのことを考えたり思う気持ちがより強く大切になりました。

そんな思いを昨年の近況報告で友人のSHING02と話していた時に、英語での表現を相談したところ考えてくれて生まれたメッセージです。

シンプルに文字だけのデザインで、白黒のみにしたロングスリーブショートスリーブTシャツもう1柄の上の写真ショートスリーブTシャツは、アブストラクトバージョンでメッセージと合わせたつけて照らすべきライトが消えている状態の写真が、本来そこにいるべき人がいなかったりする不在感を比喩的に表現しています。こちらはオフホワイト、サンドベージュ、スレイト、スミクロと柔らかいトーンで作りました。

 

 
オンラインストア店頭で販売開始しましたので、是非見てみてください。

 
indyvisualショップオリジナルOUGHTのimage look bookの印刷も少量ですが直接渡せる分だけ印刷しています。店頭で手渡しと地方のお客さんへは郵送でお届けです。

 
初めての人や店頭に来れない人は、こちらから
OUGHT OFFICIAL WEBSITE https://www.oughtclothes.org/でみてみて下さい。

 

 
6〜7月に入荷予定のAREth early 2021モデルのイメージカタログと一緒に配布したいと思います。今季も良い雰囲気です。欲しい人は声かけてくださいね。よろしくお願いします!

 
前回クラシックB.Dシャツの紹介の時も書きましたが、とにかく普通のシャツが着たい気分で、今日紹介するシャンブレーシャツもB.Dシャツと並びで今着たいシルエットのクラシックなベーシックシャツとして作っています。

 

 

 
オーバーサイズといってもただ大きすぎないバランスを調整した快適な着心地のゆとりあるリラックスシルエットで、こちらも良いですよ〜。サックスとブラックの2色になります。シャンブレーは着ていくとデニムみたいに色が薄く良い感じに味が出る素材なので着倒して自分に馴染ませて欲しいです。

 

 

 
通年Tシャツの上にラフにアウターのように羽織って着たりできるシャンブレーシャツですが、デニムやチノに合わせるだけでなくLOOKで着用してるようなリネンパンツTWのドローストリングトラウザーズなど品の良い上質な素材に崩して合わせるのもお薦めしたいです。

 
ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらうと良いと思います。

 
シャツはカジュアルに普段使いはもちろんですが、上に羽織るジャケットや合わせるパンツの素材で見え方も変わるし着回しはほんと幅広いので、是非今の自分にあった雰囲気の長年愛用できるもの見つけて欲しいと思います!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

 
春になりになりましたね〜。気持ちが良いです。

春はシャツを着たい気分で、そろそろシャツを着たいなと思ったときに無地のホワイトやサックス、ストライプ、普通のベーシックなのが良いけど、OUGHTで以前から定番で作っているオールドB.Dシャツはもちろん持ってますがジャストめなシルエットなので、また新たにゆったり目のパンツに合わせてもバランスの良いシルエットのものも欲しいなと思いました。

今自分が着たいゆったりめシルエットの普通に一枚でシンプルにデニムやチノに合わせるだけでさまになるような上質でベーシックなシャツを新調ししたいなと、今季OUGHTでは新定番となるB.D Shirtを作ってます。良いのができましたよ。

 
ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるシルエットは気持ちの良い着心地で、長く愛用できるシンプルなデザインに仕上げています。

 

 

 

 
新無地の2色は、適度なハリがありしなやかな超長綿のスーピマコットン素材で厚みもある80/2高密度ピンオックスを使用。

 

 

 

 
ホワイト×ネイビーストライプは、コットン100%できめ細かく上質なロンスト生地になります。こちらも高密度できめ細かく程よい張りもある素材です。

こうゆうベーシックで上質な素材はカジュアルにもドレスにも品があって良いですが、このシルエット的にゆったりめなシャツの場合Tシャツの上にラフにアウターのように羽織って着たりもお薦めです。

 
シャツは、シルエットや素材でその時の雰囲気にあったものを新調したいですね。着回しもだいぶ変わるので、このタイミングで是非試してみて欲しいと思います!

ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらったりも良いし、ベーシックタイプは引き続き以前から定番で作っているオールドB.Dシャツを継続していますので、そちらも見てもらえれば!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

 
ジャケットやセットアップは普段だけでなく仕事の内合わせや挨拶などシチュエーションに応じて必要なときがありますが、今はリモートでたまに出社するときに軽く羽織れたり、家族で出かけるときなんかもスーツスタイル以外でもうちょっと普段の生活で気軽に着れるものを新調したい人も多いと思います。あると重宝しますよね。

自分達のスタイルにあったものでそれなりのを持っておきたいし、欲しいよね、という話からそんな声にも応えるべくOUGHTでこれからの季節や秋口にちょうど良い素材で、自分達が着やすいのを作った昨年春のパジャマシャツジャケットとドローストリングパンツのセットアップも引き続き好評いただいていますが、今季はコットンダンガリーと綿麻千鳥格子チェック生地で作ってますので合わせて見てください。シャツ時くらいの厚みで着ていくと凄く柔らかく気持ちの良い素材です。

 
まずパジャマシャツジャケットから紹介します。

 

 
Tシャツだけでなくスウェットの上に羽織れるくらいの身幅やアームに程よいゆとりがあるシルエットです。

 
堅過ぎない感じで着れてシャツ感覚でTシャツに羽織るだけでも様になるし、その上にアウター着ても良いのでこれは通年重宝しますよ〜ジャケットだけでチノやデニムと合わせても良いですね。

 

 
表から見えない仕様で、左胸には内ポケットがまた便利です。

 
続いてお薦めのアノラックですが、がばっと着れるゆったりしたオーバーサイズで、たっぷりしたフォルムが出るのが特徴です。

 

 

 
存在感のあるシルエットなのでTシャツやシャツ、スウェットでもそれこそいつものスタイルに合わせるだけで新鮮で、化学繊維ではでないこの形はなかなかないスポーティーすぎない不思議な良さですよ。

 

 
単体での着用はもちろん、 一緒に発売した同生地のドローストリングパンツとのセットアップもお薦めです。

 

 

 

 

 
ドローストリングパンツは、ゆったり目のシルエットで、少し大きめのウエストをゴムとドローストリングで絞る事で、ギャザーのようになり膨らみのあるゆとりが生まれ、良いゆるさがでます。裾を少しまくってスニーカーやサンダルで合わせたいですね。ラフにゆるくがお薦めです。

 
パジャマシャツジャケットアノラックドローストリングパンツ、それぞれの詳細はまた店頭、オンラインストアで見てもらえればと思います。同素材でショートパンツと6パネルハットも今月後半に到着予定です。

素材と着てみた時にわかる適度なゆとりとこの良いフォルム、一度是非試してみて欲しいです!!