AREth-fw17-cover

 
AREth-fw17-l-velcro-leather

 
AREth-fw17-l-velcro

 
AREth-fw17-l-lace

 
AREth-fw17-II

 
AREth-fw17-LOX

 
AREth-fw17-Morgenrot

 
indyvisual店頭、オンラインストアでAREth2017秋冬モデルが入荷しました。

indyvisualストアオリジナルブランドOUGHTの今季シーズンカタログでも着用させてもらってる model I velcro Black/Gumも含め I velcroI velcro LeatherI laceIILOXMorgenrotと全モデル各色揃えてますので是非チェック下さい。ちなみにAREthサイズ展開は23.5からなので女性もサイズありますよ〜

 
スケーターに限らず音楽やる人やアーティスト、カルチャーが好きな人だったり特に一般のお客さんも幅広く履き心地とクオリティーで愛用してくれています。流行に左右されない色やフォルムが独自なのと、甲高幅広の日本人にあった足型、なにより履き心地の良さでリピーターになる人が多いAREthは、是非機会があれば一度試してほしいシューズです。

 
AREth website : http://www.areth.jp/

ought-fw2017-utilityjacket-1

 
ought-fw2017-utilityjacket-2

 
ought-fw2017-utilityjacket-3

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログからフレンチワークジャケットをベースにしたユーティリティジャケットが入荷しました。

身頃や袖にゆとりを持たせ、Tシャツやスウェットの上に羽織れるリラックスサイズシルエットの1枚仕立てです。シャツジャケットですね。
 
適度なドレイプ感と柔らかさがあり、春には通気性清涼感があり、秋冬には保温性もある綿麻素材を使用することでシャツとしてもジャケットとしても通年重宝するものになりました。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

diskah_REDBULL_DAIKON

 
indyvisualアーティストグッズmad.tk.取り扱い等お世話になっているダイコンさん(diskah)のインタビューがRED BULL WEBSITEで掲載されています。
是非チェックください。

 
インタビュー前編
インタビュー後編

 
固定概念にとらわれない自由な表現方法で、アスファルトを縦横無尽に滑走するスケートボーダーたち。この連載では、10代から20代をスケートボードに傾倒してきたスケーターが大人になった今、どういったライフスタイルをおくっているのかにフィーチャーしたい。好きなことを一意専心に続ける彼らの背中から見えてくる“何か”を自身の生活にフィードバックできれば、きっと人生はもっと豊かになるはず。第四回目は、スケーターのDAIKONに迫る。

ought-ss2017-OP200-6pocket_pants1

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants2

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants3

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants4

 
先日公開した2017.F/W OUGHT新作からオリジナルファティーグパンツが入荷しました。新たな定番として継続していきます。来季2018春夏にはSサイズも展開予定です。

軍物M-51や65などの持ち味であるワイドシルエットや雰囲気はのこしながら股上の深さや腰回りのゆとりなど極端に大きいい部分は調整し、フロントポケットのフラップ、ウエストのアジャスターやサイドポケットのテープ等普段履きに邪魔な部分は無くしてシンプルに仕上げています。

スソとウエストにドローコード、股下にはガゼット、膝に立体タックを入れているのと、このワイドシルエットで動きにストレス無くリラックスできる履き心地に。

グリーンは履き込むほどに良い味が出る硫化染料のバックサテン地、ブラックは耐久性のあるリップクロス地と生地違いの2色になります。通年着用できる生地です。

indyvisual店頭オンラインストア、一部取扱店でも販売してますのでチェック下さい!

(上の写真はLサイズ着用、身長178cm体重65kgくらいです。)

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

ought_keep_wandering_tee

 
いつもありがとうございます。

9月13日(水)は都合によりindyvisualを終日お休みさせていただきます。オンラインストアの通販ご注文や問い合わせについても同じくさせていただきます。

ご来店予定だった方には急でご迷惑おかけしますが、、
宜しくお願いいたします。

indyvisual

ought-fw2017-shirt-01

 
ought-fw2017-shirt-02

 
ought-fw2017-shirt-03

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログから新作のユーティリティシャツが入荷しました。

ミリタリージャケットをベースにしマチのある大きめのフラップポケットが特徴のOught2017秋冬ユーティリティシャツです。

インナーにはTシャツに限らずシャツやスウェットも着れるぐらい広めの身頃とアーム、生地にはシルクやレーヨンのような少しツヤのあるテロッとした質感の綿テンセル素材を用いており、リラックスしたサイズシルエットに仕上がっています。

着方次第で綺麗にもラフにも合わせられる生地感と着心地を是非。これは一度袖通してみてほしいです。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

ought-fw2017-beanies-01

 
ought-fw2017-beanies-02

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログから新作のオリジナルニットビーニーが入荷しました。

継続している素材と形でリピーターが多く春夏と秋冬でピッチを変えて出しているOUGHT定番のオリジナルニットビーニー秋冬バージョンです。今季は新たに新色のオリーブが加わってます。

頭の部分をリブ編みと平編みで切り返すことでシルエット(頭の丸み)が綺麗に出るように工夫されており、折り返しても返さなくても被りやすい、絶妙な深さになっています。
コットンアクリル素材なので毛玉になりにくく、洗濯で水洗いもでき、長持ちしますので是非お試しください。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しました。
JOURNAL STANDARDでは今季も限定カラーを加えて発売しましたので足運んでみて下さい。
 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

ought-fw2017-denim-01

 
ought-fw2017-denim-02

 
ought-fw2017-denim-03

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログから新作のオリジナルデニムパンツが入荷しました。

OUGHTの定番5ポケットのオリジナルデニムパンツと同型のステッチ同色仕様です。

13.5ozインディゴ、ブラックデニムどちらも生地・縫製ともに岡山産です。 比較的細身で股上は深からず浅からずでスソに向かって適度のテーパードをかけることにより、フルレングスで履いても、少し折り返して8.9分丈にしても綺麗なシルエットに。こちらはワンウォッシュでのお届けになりますのでがんがん洗って履込んでください。

個人的にブラックジーンズを久しぶりに履きたいなと思っていたので新たに加わって嬉しいです!

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

ought-fw2017-lstee-01

 
ought-fw2017-lstee-02

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログから新作の“REPEAT” L/S Tシャツが入荷しました。

“EAT DRINK SLEEP WALK, REPEAT. (NOTHING MORE, NATHING LESS.)”
淡々と日々の生活を繰り返す、それ以上もそれ以下も無い、というメッセージのデザインです。OUGHTは日常的なメッセージを基本としています。

右袖プリントに「EAT DRINK SLEEP WALK REPEAT」、バックプリントにOUGHTの基本コンセプト「NOTHING MORE, NOTHING LESS.」と入っています。

5.6ozの厚すぎず薄すぎず程よいヘビーウエイトボディを使用しています。

 
ought-fw2017-lstee-03

 
デザイナーの要望もあり、indyvisualではカタログに掲載してるホワイトボディにホワイトプリントとホワイトボディにブラックプリントバージョンも作りました。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/

djkou_heart_beat

 
indyvisual / OUGHTとゆかりある仲間の嬉しいお知らせです。

バトルDJとして輝かしい経歴を誇り、近年は故Nujabes氏の諸作品や、Shing02のバックDJとしても活躍するdj kouによるオリジナルアルバム『HEART BEAT』が発売されました。

ここでも都度紹介させてもらっていますが、1stアルバム『My Whole Life』、フィラデルフィア発の女性ラッパー:Steph Pocketsとのコラボアルバム『10 TEN』、2ndアルバム「TRIP」から1年半、Dj kouと長年の友であり互いにリスペクトし合う画家のGEORGE HAYASHIとのコラボレーション作品として、Dj kouは楽曲に、GEORGE HAYASHIは画に、偶然にも同じタイミング、同じ思いで作品名を「HEART BEAT」と名付けたことがきっかけとなったプロジェクト。3rdアルバムがリリースです。

約1年半に渡り、様々な土地(キューバ、ジャマイカ、ニューヨーク、セントマーチン、韓国、サイパン)で集められた音のピースを一つに繋ぎ合わせた楽曲にはSAX、VOICE、PERCUSSION、BASS等の生楽器をフィーチャーし、GEORGE HAYASHIの力強い画と見事に融合した、オリジナリティ溢れる独創的で美しいJAZZYな全8曲インスト・トラックになってます。

是非チェックしてみてください!!

Dj kou :
1974年生まれ東京新宿育ち。日本のターンテーブリスト/DJ/ビートメーカー。1995年頃より活動開始。”Intuition/直感”を自身の活動のテーマに挙げ、これまでに2枚のオリジナルアルバム、1枚のコラボレーションアルバムを発表。HIP HOPを軸に自身のプレイにスクラッチ、エフェクト等を積極的に取り入れ様々なジャンルのミュージシャン達とボーダーレスな活動を展開。Terri Lyne Carrington、Shing02、Nujabes、Planet Asia等のアーティスト達の楽曲にスクラッチで参加している。

GEORGE HAYASHI :
画家。東京生まれ。幼少二歳から独学で絵を描き始める。 「NOMAD HEART/自由な心」をスピリットに、野生動物や自然が持つ本能やエネルギー、強さや生き方に影響され表現している。 国内では都内某所NIKE施設の壁画制作や企業CMの作品提供・映画・アパレル・飲料水ブランドとの共同製品が発表されている。 国外ではフランス系上海の美術館にて個展をする他、国際交流展やアートフェア上海に両国の画廊から参加する。 在上海日本国総領事館本館・公邸に作品が飾られ、中国政府向け年賀の絵画を制作する。 マカオのカジノホテル内の壁画も制作している。また米国での企画展等を通じて活動をしている。