Post Tagged : LIVE

Rejoice Finest at Contact Tokyo

2018/7/9

 
3年に一度くらいindyvisualのお客さんへしっかり物としても渡せるノベルティーとして作っているOUGHTのミックスCDを今回よりアナログにミックステープOught Spring/Summer 2018 “STAY COMFORTABLE Mix by DJ Tsu”として製作して先日お知らせしましたが、毎回そのマスタリングでお世話になっているRyota Noguchiさんのレギュラーイベント、ジャズとヒップホップを主体に開催するRejoiceのスペシャルイベントにちょうどindyvisual/Oughtの旧知の仲であるShing02がゲスト出演するということなのでここでもお知らせさせてもらいます!

「Free Soul」等で知られる選曲家、橋本徹 (SUBURBIA) やNujabesのマネージャーを務め”Roph Recordings”のプロダクションマネージメントを行うKoizumi Takumi、”Hydeout Productions”の旗艦店tribeの元マネージャーであるFK等を主体として、Contactで奇数月第2水曜日にジャズとヒップホップを主体にジャズバースタイルで開催されているRejoiceのスペシャルイベントRejoice Finestが開催されます。ジャズとヒップホップをメインテーマとし、ゲストアクトにDJ Kensei、Shing02、sauce81、THA BLUE HERBのO.N.O、DJ DYE、ライブペイントでBLACK BELT JONES DCを迎える一夜です。興味ある人は是非足運んでみてください!

Rejoice Finest

Studio:
Shing02 -Live
SPIN MASTER A-1
sauce81 -Live
リベラル a.k.a 岩間俊樹 (SANABAGUN.) -Live
COLTECO -Live
O.N.O (THA BLUE HERB)
DJ DYE (THA BLUE HERB)

Contact:
DJ Kensei
橋本徹
Marcus D
FK
HASSIE
Ryota Noguchi
Dacha
Koizumi Takumi

Foyer:
MARTER -Live
割烹DISCO 大蔵
Takechiyo (T.F.O)
春樹 a.k.a 伯父貴 (割烹Jazzy)
zukio (banene ex zukijima)
nawo (shuffle stage records)
Zucky in the UK
和地 (Bakers’ Mood)
スギタヨウヘイ
NEO-NAO
naief (焙煎DISCO 茶蔵)

[Live Paint]
BLACK BELT JONES DC
[Pop Up Records Store]
鎌倉レコード

Open 10PM
¥2000 GH G Members
¥2500 Advance, GH S Members
¥3000 w/F, GH Members
¥3500 Door

info : Contact Tokyo http://www.contacttokyo.com/schedule/rejoice-5/
access : http://www.contacttokyo.com/access/


AREth Camp 2018 present Dream Session welcome party at Tracks Bar

2018/3/13

indyvisualで取り扱い等日頃からいろいろとお世話になってるシューズブランドAREthの毎年恒例になっているイベントです。興味ある人は是非!!

 
areth-camp-2018-flyer-omote-01-1areth-camp-2018-flyer-ura-01

 
3/17,18,19 Snow Session “Dream Session”
by Goro Komatsu & friends.
at 白馬乗鞍スキー場 http://www.hakuba-alps.co.jp/ski/

3/16 Dream Session welcome party Presented by AREth Camp 2018
at Tracks Bar
399-9211長野県北安曇郡白馬村神城22200-7
Tel : 0261-75-75-4366
http://tracksbar.info/ja
19:00 ~ 26:00 2,000yen( with 1 drink ※AREth Shoesを履いてる方は with 2 drinks)

LIVE

Ras-Takashi & Roots Alive Playerz

Swell

DJ
NAGAN SERVER
MIT/DRM1K


12/22 WONK × WWW presents ” Pannonica “

2017/12/10

WONK-×-WWW-presents-”Pannonica22-642x642

 
WONK × WWW presents ”Pannonica” at WWW X
WONK/Shing02 + SPIN MASTER A-1 with Nicholas Kaleikini/Green Butter/唾奇/and more


Dream Session Welcome Party / AREth Camp 2017

2017/3/10

AREth_Camp_2017

 
areth-camp-2017-flyer-ura-OL-01-580x823

 
3/18,19,20 Snow Session “Dream Session”
by Goro Komatsu & friends.
at 白馬乗鞍温泉スキー場 http://www.hakuba-alps.co.jp/ski/

3/18 Dream Session welcome party Presented by AREth Camp 2017
at Tracks Bar
399-9211長野県北安曇郡白馬村神城22200-7
Tel : 0261-75-75-4366
http://tracksbar.info/ja
19:00 ~ 26:00 2,000yen( with 1 drink ※AREth Shoesを履いてる方は with 2 drinks)

LIVE
cro-magnon(Jazzy Sport)
NAGAN SERVER × DJ YASA(KIREEK) × Shoichi Murakami(Rhodes)

DJ
COFFEE&CIGARETTES BAND(DJ KENSEI&DJ SAGARAXX)
MIT

VJ
Digas

COFFEE&CIGARETTES BAND
2007年から始まったDJ KENSEIとDJ Sagaraxxを中心にしたDJユニット。これまで数々のアナログ12inch,CD,カセットを様々なレーベルからリリースしている。2014年より毎月第1水曜日青山蜂にてイベント”colorful”を開催。ここ最近は、DJ KENSEIのアジア旅行をきっかけにタイ~インド~アフリカまで各地のルーツミュージックにフォーカスし、新たな”エレクトリック・ヴァージョン”をイメージしたSOUND LIVEをミュージシャン達と”colorful”にて積極的に行っている。2017年自身のレーベルelectric rootsより所縁のあるアーティストの作品リリースを企画している。尚今回のAREth Campでは、DJとして空間を演出する他、ミュージシャンとのセッションも予定している。
http://djkensei.com/ http://www.sagaraxx.com/

cro-magnon (Jazzy Sport)
cro-magnon (Jazzy Sport ) 1996年、米国ボストンにて、Dr&Per:大竹重寿、G&B:コスガツヨシ、Key:金子巧が出会いジャムを始める。99年帰国後、Loop Junktionを結成。
1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。ジャンルを軽く超越したgrooveでトリオの可能性を追求中。ステージの大小を問わず必ずオーディエンスを踊らせるサウンドは国内を留まらず、韓国、東南アジアやヨーロッパツアーなど海外でも実証済み。昨年には5枚目のオリジナル・アルバム『Ⅴ』をリリース、全国40ヶ所以上のツアーを成功させる。
http://cro-magnon.jp/

NAGAN SERVER
キレのあるステージングに、力強い言葉で表現する ラッパー NAGAN SERVER(ナガンサーバー) 。全国各地をライヴで渡り、DJセットを基盤とする数々のライヴセッション ( KenKen、DOCTOR-HASEGAWA、DJ YASA(KIREEK)、韻シストBAND…etc) といったアーティスト勢と独自のRAP MUSICを展開。リアリティのある歌詞が幅広いリスナーから支持を得る。客演ではバンドNabowaのギタリスト景山 奏 ソロプロジェクトアルバム「THE BED ROOM TAPE」、BASI 4th ALBUM「Mellow」、呂布カルマ 4th ALBUM「The Cool Core」など参加。他、書道や陶芸、茶道などの伝統的芸術から、ファッション、グラフィティのような現代を表すアートにも関わりが深く、展覧会・イベントにて音演出をこなす。
http://naganserver.jp/

DJ YASA(Kireek)
DJを初め3年目に世界最大規模のDJバトル、DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2003において日本チャンプに輝き、ロンドンでの世界大会では2003年世界4位、その後2006年大会でも2度目の日本チャンピオン、そしてWORLD FINALでは堂々の世界2位という偉業を成し遂げる。2007年、盟友 HI-C(2005 Vestax Extravaganza World Champion)とターンテーブリズムユニット『Kireek』を結成。HIFANA、OLIVE OIL、田我流、NAGAN SERVER、SNEEEZE等様々なアーティストのコラボレート作品や自身の作品もリリース。地球をフィールドに、音楽とスキルで世界にポジティブエネルギーを与え続けるDJ / TURNTABLIST / SOUND CREATOR。
http://www.dmc-japan.jp/djyasa.html

 
AREth website : http://www.areth.jp/


Shing02 & The Chee-Hoos Live Schedule 2017

2017/2/21

Shing02 & The Chee-Hoos Live Schedule 2017

 
indyvisualGOODSのTシャツを取り扱っているShing02 & The Chee-Hoosのライブスケジュールです。近郊の方や、近くいく予定の方是非チェックください。

 
3/3 Muv Hall, Seoul
3/11 El Rey Theatre, Los Angeles (SOLD OUT)
3/12 El Rey Theatre, Los Angeles (2nd show) tix> http://bit.ly/2lQ7jdX
3/18 Social Hall, San Francisco tix> http://bit.ly/2lFBHKH
4/11 Blue Note Hawaii (2 shows) tix> http://bit.ly/2lg7P6G
flier photo credit: Yohji Igarashi


MUSIC IS FREE -TUFF SESSION&CAT BOYS W RELEASE PARTY-

2016/10/21

OUGHTで以前バンドのTシャツ製作を手伝わせてもらったり、服も着てくれてる20年来の友達コーヘイのバンドTUFF SESSIONのアルバムTUFFIN’ COLORSリーリースパーティーが来週あるのですが、indyvisual忘年会も普段の宴も毎度お世話になってる宮崎地鶏屋 KITENクルーもFOODやDJで参加したり、その繋がりのサッコちゃんがボーカルをつとめるONEGRAMがOpening actという事で、これは顔出さないわけにはいかない、、AREthの番長さん、原田直(WRECKS)や皆で遊びいきたいと思います。
 
TUFF SESSIONの心地よいレゲエいいですよ〜興味ある人は是非!!

 
tuff-sessioncat-boys-w-release-party

 
2016.10.27 THU.
MUSIC IS FREE
-TUFF SESSION&CAT BOYS W RELEASE PARTY-

@SHIBUYA CLUB QUATTRO
http://www.club-quattro.com/shibuya/
渋谷区宇田川町32-13 4・5F

[LIVE] TUFF SESSION / CAT BOYS / ONEGRAM(Opening Act)
[MAIN FLOOR DJ] 長谷川ケンジ(GALLERY) / KOCO aka SHIMOKITA
[ENTRANCE FLOOR DJ] Ackky(journal), MIYA(BARREL), Gomez(Face Records), RIDDIM∞EYE(越後JAH推進委員会), ツキノウタゲ, KITEN
[開会宣言] 磯野カツオ
[FOOD] KITEN

OPEN/START 18:00-
前売2,500yen/ 当日3,000yen(+ドリンク500yen別)

チケット:
・HMV record shop渋谷店 店頭販売
・ローソンチケット:0570-084-003 [Lコード:71513]
・チケットぴあ:0570-02-9999 [Pコード:300-555]
・e+:http://eplus.jp/

問)渋谷クラブクアトロ 03-3477-8750

《4F [ENTRANCE FLOOR SCHEDULE》
1800 ツキノウタゲ DJ
1840 Ackky(journal) DJ
1920 KITEN DJ
2000 RIDDIM∞EYE(越後JAH推進委員会) DJ
2040 MIYA(BARREL) DJ
2120 Gomez(Face Records) DJ
2200 END

《5F MAIN FLOOR SCHEDULE》
1800 KENJI HASEGAWA DJ
※1830 磯野カツオ 開会宣言
1850 ONEGRAM LIVE
1920 DJ KOCO aka SHIMOKITA DJ
1950 CAT BOYS LIVE
2040 DJ KOCO aka SHIMOKITA DJ
2110 TUFF SESSION LIVE
2200 KENJI HASEGAWA DJ
2230 END


Shing02 with Live Band – Luv(sic) Part 6 @ 頂 -ITADAKI- 2016

2016/10/18

 
頂 -ITADAKI- 2016.6.4-5
Shing02 with Live Band – Luv(sic) Part 6

 
Shing02 & The Chee Hoos(シンゴツー・アンド・ザ・チーフゥーズ)バンドが今年6月に静岡の頂フェスに出演したライブ映像です。バンド良いです。

このライブでは、先日入荷のお知らせしたShing02GOODS新作“THE CHEE HOOS” TEE着てませんでしたが、、OUGHTのシャツを着てくれていました。。

特に何も言ってませんでしたが、普通に普段着てくれてるのが嬉しいです。いつもありがとう。


Aug / Sep Shing02 Live Schedule

2016/8/7

Aug_Sep_Shing02_Live_Schedule


[Live at CIRCUS TOKYO] Luv(sic) Part4,5,6

2015/12/12

 
Shing02 + SPIN MASTER A-1 LIVE
at CIRCUS TOKYO on Oct.18th, 2015

Nujabes feat. Shing02
“Luv(sic) Part 4”, “Luv(sic) Part 5”, “Luv(sic) Part 6 Uyama Hiroto Remix”

with
Uyama Hiroto
Nicholas Kaleikini (saxwillard)

PA
Yuuki Shimafuji

Lighting
Tomoyuki Soramoto

Special Thanks
“CIRCUS TOKYO”
Toyokazu Yoshioka
Tsukasa Kobayashi
Koji Hamada
Mari Yamanaka

Camera & Edit by Yuichiro Senda


12/20〜12/29 SHING02 LIVE Schedule

2014/12/20

1220_1229_S02_LIVE_Schedule