Post Tagged : TOKYO

OUGHT 2018 S/S カタログ

2018/3/1

2018ss_ought_catalog_01

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Shinji Goto (g hair works)

indyvisualのストアオリジナルブランドOUGHT2018 S/S シーズンカタログ
仕上がりました。今季シーズンメッセージSTAY COMFORTABLEからイメージした雰囲気みていただければと思います。

カタログはindyvisual店頭、オンラインストアのお客さんと、取り扱いいていただいてるショップさんのお客さんのみに直接配布、郵送でお渡ししています。

 
OUGHT OFFICIAL WEBSITE では後日公開予定なのでまたお知らせししたいと思います。


12/22 WONK × WWW presents ” Pannonica “

2017/12/10

WONK-×-WWW-presents-”Pannonica22-642x642

 
WONK × WWW presents ”Pannonica” at WWW X
WONK/Shing02 + SPIN MASTER A-1 with Nicholas Kaleikini/Green Butter/唾奇/and more


Shing02 & SPINMASTER A-1 with Nicholas Kaleikini at CIRCUS TOKYO

2017/10/12

shing02_A-1_Nichola

 
旧知の仲でアーティストグッズの取り扱いや製作、アルバムツアーの物販をお互い協力する意味でも初めからずっとさせてもらっているSHING02のライブを観に、先日AREthの番長さんやHITOTZUKIのSASUさんといってきました。東京にきている時はindyvisualにも来てくれたり毎回会っているのですが、ライブは久しぶりにいけて良かったです。何人かOUGHT着てくれてるお客さんとも会えました。

今回のライブは、フェイダーボードを交えた演奏からの展開で新鮮でした。shing02のフェイダーボードといえば発売当初のツアーをコズミックルネッサンスとしてやって、即興ジャズ的インストバンドのコズミックルネッサンスではもちろん歌は全く無しのライブで、、、物販やりながら横目に観てましたが、あれも今となれば懐かしいです。。

 
そして、
 
日本来るタイミングでお願いしていたwabyshakaを受け取ってきました。

 
wabyshaka_shing02_indyvisual_01

 
wabyshakaは、最近ハワイでSHING02が作っているレジンアートで、レジンの型どりから12段階の研磨仕上げまで本人オールハンドメイドの色等カスタムオーダー制です。
一個作るのに5時間以上。。このご時世だからこそあえて一つ一つてずくりする楽しさや意味がにじみ出てます。。

ちなみにShakaとは、ハワイで発祥のハンドサインです。「アロハ」という言葉と同じように、こんにちは・さようなら・ありがとう等の挨拶、感謝、愛情、尊敬などの多くの意味があるそうです。

興味ある人は問い合わせてみてください。

 
wabyshaka_shing02_indyvisual_02

 
音楽に限らずあふれんばかりの創作意欲にはいつも脱帽ですが、、良い刺激をもらっています。ありがとう !!

 


OUGHT 2017 F/W カタログ

2017/8/27

2017fw_Ought_catalog

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Shinji Goto (g hair works)

indyvisualのストアオリジナルブランドOUGHT2017 F/Wシーズンカタログ
仕上がりました。OUGHT OFFICIAL WEBSITE でもカタログ公開してますので合わせてみてみてください。

OUGHT 2017秋冬シーズンコンセプトは”Keep Wandering
本格的にはじまる秋冬入荷とあわせてindyvisual店頭、オンラインストア、取扱店でお客さんに配布開始します。

 
カタログイメージについてアートディレクション原田 直くんのblogにも
目を通してみてください。http://www.madebynhrd.com/blog/2017/09/05/ought-fw-2017/ サイトも新しくなってます。


DISKAH ART SHOW MO ART DEPO TOKYO at debolbe studio & warehouse

2017/6/11

diskah_exhibition_debolbe

 
diskah_exhibition_debolbe2

 
diskah_exhibition_debolbe4

 
diskah_exhibition_debolbe5

 
アーティストグッズ取り扱いさせてもらっているdiskahの作品展が、OUGHTのカタログ撮影でもお世話になっているdebolbe Studio&Warehouseで5/27〜6/24に開催されていて初日AREthの番長さんジャーナルの冨来くんといってきました。

 
diskah_exhibition_debolbe3

 
スケートボーダー×アーティストとして幅広いシーンで活躍を続けるDISKAH、東京では作品をじかに見れる久しぶりのチャンスだったのと、アーカイブ展でもあり過去の作品や資料等も見れて良かったです。


KAMI Exhibition “ARCHIVES” at KINMEGURO TOKYO

2017/6/1

KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO

 
KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO1

 
KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO2

 
KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO3

 
先日ここでもお知らせさせてもらっていたindyvisualアーティストグッズ取り扱い等お世話になっているKAMI(HITOTZUKI)のアーカイブ展にいってきました。KAMIさんの昔の作品や写真から現在の作品まで見ることができる展示内容が凄く良かったです。

 

 
KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO4

 
会場の金目黒製作所は中目黒でもまた特別な落ち着く良い雰囲気の空間で、自分も何度か夜な夜なひらかれる宴に呼んでもらったりして遊び行かせてもらってましたが、この場所での金目黒製作所第1幕最後を飾る展示でもありました。また新たな場所ではじまる金目黒第2幕も楽しみです!!

 
KAMI_ARCHIVES_KINMEGURO5


KAMI Exhibition “ARCHIVES” at KINMEGURO TOKYO

2017/5/19

kami_archives_tokyo2-900x902

 
indyvisualアーティストグッズ取り扱い等お世話になっているKAMI(HITOTZUKI)のアーカイブ展が前回の大阪に続き、中目黒は”金目黒製作所”にて開催されます。

1999年〜過去の作品から新作、プリント作品を展示予定、貴重な展示なのでチャンスあれば是非足運んでみてください。

 
KAMI “ARCHIVES” at KINMEGURO TOKYO

5 . 26 – 5 . 29 .2017

open / 14:00 ~ 20:00
●reception / 5 . 26 (fri) 17:00 ~ 20:00

金目黒製作所
東京都目黒区上目黒1-3-13 1F
1F 1-3-13 Kamimeguro Meguro-ku Tokyo


OUGHT 2017 S/S カタログ

2017/3/2

2017ss_OUGHT_catalog

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Masumi Miura
Location: debolbe Studio & Warehouse (debolbe.com)

indyvisualのショップオリジナルOUGHTの2017 S/Sシーズンカタログが上がりました。

今季は、”THINK LESS SLEEP TIGHT” よく寝なさい、ぐっすり寝なさい、休めるうちに良く休んでおきましょうというコンセプトをTシャツとアイマスクに。旅の途中、普段の日常でもそうですが、余計なこと考えすぎず休む時は休んで寝るときはしっかり寝ないと力も出ないし頑張れないですからね。大事なことです。。春らしい柔らかい眠くなるような光、雰囲気みてみてください。

春夏物入荷とあわせてindyvisual店頭、オンラインストア、取扱店で配布開始します。

OUGHT OFFICIAL WEBSITE でもカタログ公開してますので是非チェックください。


OUGHT 2016 F/W カタログ

2016/9/1

2016_fw_ought_catalog

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Miyuki Saito
Location: debolbe Studio & Warehouse (debolbe.com)

indyvisualのストアオリジナルブランドOUGHTの2016 F/Wシーズンカタログ
仕上がりました。

2016秋冬はシーズンコンセプト”time to wander”とともにOUGHT自体も継続を大事にしながら、アイテムであたらな歩き出しを体現したいと思っています。変わらないものもありながら、定番のアイテムもより素材にもこだわったものの提案や、チャレンジした新型、進化を意識したラインナップにもなっていますので、そうゆう部分でもカタログと合わせてみてもらえたらと思います。

本格的にはじまる秋冬入荷とあわせてindyvisual店頭、オンラインストア、取扱店で配布開始します。

OUGHT OFFICIAL WEBSITE でも本日カタログ公開しました。

今季もカタログ撮影にあたってのより詳しくはアートディレクション原田 直くんのblogにも
目を通してみてください。 http://www.wrecks.jp/blog/2016/09/05/ought-fw-2016/


OUGHT 2016 S/S カタログ

2016/2/26

2016ss_ought_catalog

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Nobuaki Yamazumi (ade-salon.com)
Location: debolbe Studio & Warehouse (debolbe.com)

indyvisualのショップオリジナルOUGHTの2016 S/Sシーズンカタログ
上がりました。

今季は、”Enjoy Yourself” 好きなように楽しんで生きればいいじゃないかというHOBO的思想をシーズンコンセプトに。長くきてくれている人も多いOUGHT定番のアイテム、ネイビーやグレーをベースに、そこに新たにミリタリーグリーンやライトベージュなどあわせて欲しい色や新アイテムワークジャケットやミリタリーシャツ等を加えたコレクションです。

“SSDD×NMNL” 良くも悪くも時代や流行にとらわれない不変のライフスタイルを楽しんでいきたいですね。

春夏物入荷とあわせてindyvisual店頭、オンラインストア、取扱店で配布開始します。水辺に光が反射したような春らしく明るいイメージを写真も粒子の味わい深いフィルムで仕上げていますので是非雰囲気みて見てください。

OUGHT OFFICIAL WEBSITE でもカタログ公開してます。

今季もカタログ撮影にあたってのより詳しくはアートディレクション原田 直くんのblogにも
目を通してみてください。

OUGHT S/S 2016