Post Tagged : 2019

OUGHT “Constant Wanderer” S/S Tシャツ

2020/3/6

 
春お待たせしました。OUGHTシーズンメッセージフォトTシャツ“Constant Wanderer”Tシャツがあがってきました。これからの入荷も含め店頭でもちろん見て欲しいですが、ウイルス問題が続くので、無理なくWEBも要チェックでお願いします。

 

 
SOFA FREE Tシャツの写真をお願いしていた、グラフィティ・列車・ソファを好む、南カリフォルニア在住のフォトグラファー Spencer True2Death @true2deathの写真からセレクトさせてもらって、今回は旅の一場面をイメージしたフォトTシャツを作りました。

 

 
フロントはデザイナー原田直が描いた旅をするHOBOワンポイント刺繍。ボディカラーはホワイト、ライトベージュ、スミの3色になります。

 

 
バックはTrue2Deathの写真をインクジェットプリントで。良い雰囲気の写真です。

 
店頭、オンラインストアともに“Constant Wanderer”Tシャツの販売開始しましたので、よろしくお願いします!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT Newsboy Cap

2019/12/27

 
早いものでもう年末ですね、、indyvisualも明後日29日が仕事納めとなりますが、今年最後の入荷となるOUGHTのニュースボーイキャップが届いてますので紹介しときますね。

個人的にこの帽子を見ると映画Once Upon a Time in AmericaやThe Godfatherを思い出します。カチッとスーツ等に合わせても良いものですが、スウェットやデニムにカジュアルに合わせたいですね。

 

 

 
グレーヘリンボーン、ブラウン、ブラックの3色で、表地はツイード生地を裏地に薄い綿スレキを使用したオリジナルのニュースボーイキャップです。

 

 
そんなにワイドでは無い形にしてるので、普段ハンチングとか被る人は似たような感覚で被りやすく、初めての人もチャレンジしやすいと思います。ツバのフチにワイヤーを入れる仕様でスタイリングもしやすくなってますよ。

 
ニュースボーイキャップは本日indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


indyvisual忘年会

 
indyvisualで取り扱いや仕事で関わりのある身じかな顔ぶれで、毎年恒例のindyvisual / Ought 忘年会をDJ TSU(KITEN RECORDS)がやっている宮崎地鶏屋 KITENで行いました。

 

 
気がついたら家に帰り着いたのは4時くらいでしたが、、久しぶりにゆっくり飲めて良い締めくくりになりました。集まってくれた皆様本年もありがとうございました。

今年も残すところ数日ですが、最後会えなかった人も体調に気をつけて良い締めくくりにしてください。

2020年も引き続きよろしくお願いします!


indyvisual年末年始休業と営業日のお知らせ

2019/12/25

 

いつもありがとうございます。

indyvisualの年末年始休業と営業日をお知らせを致します。

*********************************************************

営業最終日  12/29(日) 18:00 まで
休業日    12/30(月)〜 1/2(火)
営業開始日  初売り1/3(水)13:00から (サンプルと一部商品SALE開始)

*********************************************************

オンラインストアの発送業務等も同じくさせていただきます。

宜しくお願い致します。

明日はindyvisual忘年会なので、良い締めくくりにしたいと思います!!今週はそんな人も多いと思いますが飲み過ぎに注意しましょう!!


WRKS Pastime “TIRED” Long Sleeve Tee & Koozie

2019/12/19

 
WRKS Pastimeの新型”TIRED” ロングスリーブTシャツクージーが届きました。
まずTシャツから紹介しますね。

 

 

 
“give me a break.”

胸元には毛羽立ちのあるスウェードインク、個人的にこのフロントのデザインが凄く良いと思いますね〜

 

 
バックプリントには銀箔仕様、

 

 
両袖にはリフレクターインクを使用したプリントが入っています。

 
遊び心あるL/S Tシャツとあわせて入荷したクージーがこちら、

 

 
“Listen to your liver.”
何に疲れたのか、とにかく休みたい人へと捧げられたデザインです。

 

 
“TIRED” ロングスリーブTシャツクージーは、本日からindyvisual店頭、オンラインストアともに販売開始しましたので是非みてください!

 
WRKS Pastime : www.wrecks.jp
WRKS Pastimeは、前身Wrecks から名称をあらたに、デザイナーの原田直によって異なる地層の上乗せとしてリブートされたプロジェクトで、変わらず力の抜けたグラフィックをベースに、Pastime(道楽)という名目どおり余力を大切にしながら、質感と空間を意識したプロダクトブランドを目指し始動しました。


OUGHT 2019 F/W イメージカタログ

2019/11/6

 
indyvisualのストアオリジナルOUGHT今季イメージカタログが今日届きました!
完成するまでほんといろいろあって出来上がったみんなの気持ちが乗った渾身のカタログです。店頭でお客さんには手渡ししますので是非遊び来てください。

地方のお客さん分は本日発送できて、明日明後日お届け予定ですのでポスト確認下さい〜。

よろしくお願いします!

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Shinji Goto (g hair works)

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHTメルトンジャケット

2019/11/5

 
もう気がつけば11月ですね。そうなるとすぐ年末ですよ、、なんかこのおかしな気候に惑わされて季節感も無くなってきてますが、ずれ込んだ冬支度もこの時期になってやっとする気になってきた人が多くお店に顔出してくれてます。そんなタイミングで是非みて欲しいOUGHTの新作アウターを紹介させてもらいます!

 

 
裾や袖口等全パーツを縫い込まず切りっぱなしにしたゆとりあるボックスシルエットのメルトンジャケットです。

 

 
これはまた写真では伝わらない部分ですが、丈があまり長くないミリタリーのボンバージャケット、スウィングトップやライダースを合わせたような感じが素材とシルエットも相まって袖通したときに、あれ!?これなんか変わってますね〜良いですね! と展示会のときに着てくれた人に多数言われていた独特の雰囲気があります。

 

 

 

 

 
二重織りでしっかり目の詰まった上質なヘビーメルトン生地を使用し、メルトンの堅さが着ていくと馴染んで柔らかく自分のかたちになってきます。切りっぱなしのほつれ具合がまた良い味になりますが、度詰めのメルトンは少しほつれる程度でそどんどんほつれたりはないので安心下さい。袖裏だけポリエステルの裏地をつけて袖通り良くしています。

一枚物ですが、風を通さず保温性が高いしっかりした素材とシルエットにゆとりがあり中にしっかり着込めるサイズ感で、極寒の地にでもいかない限り充分暖かいですよ。

 
メルトンジャケットは本日indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT TRサージイージートラウザーズ

2019/11/3

 

 
WEB公開した今季シーズンイメージカタログで、HOBOウールローブと合わせて着用しているTRサージイージートラウザーズも届いています。

先日ここでも書かせてもらったチノイージートラウザーズと同型で素材違いになります。

 

 
チノと同じくシルエットが綺麗なゆったり目のストレートで、少し深さのある股上はガゼットがあるかのような適度なゆとりを工夫しているので、柔らかくテロっとしたポリエステルレーヨンのサージ生地でさらに窮屈な感じが無く動きやすく楽な履き心地です。この素材ではブラックとグレーの2色になります。

より楽な感じを求めてる人にはこっちですかね〜厚さはこれもオールシーズンいけますよ。

 

 
このウエストがドローコードとベルトループ仕様なのと、

 

 
スーツのスラックス等であるポケット口の渕にスリットが入った仕様はポイントで、ポケットに手を突っ込むと分かりますが出し入れしやすくて使い勝手が凄く良いです。

 
TRサージイージートラウザーズindyvisual店頭オンラインストアで販売開始してますのでチェックください。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT HOBOウールローブ

 
春にコットンフランネルのチェック生地で作ったHOBOローブも季節感とか関係なく通年着れますが、さらに今季のはウール素材に生地替えして秋冬にコート感覚でも着れるウールローブにアップデートしてみました。

 

 
これこそガウンコートで、がっちりしたコートより車で出かける時にパッと持ってでたり、ちょっと近所のコンビニいくとき、家でも寒い時は羽織ったりもできるし、もちろんきちっとした外出時にも着れるので重宝すると思いますよ〜

 
春にも書きましたが、ローブやガウンというと自分はやはり昔カリフォルニアで良くみたホームレスやその辺のオッサンが普段普通に着てあるいてる光景、まさにその感じが見れる1998年公開されたコーエン兄弟のコメディ映画ビックリボウスキが浮かびます。生きていれば、思いもよらず自分ではどうしようもない事が起こる。人生は最高だ。というカリフォルニアのオッサンの話、ヨレヨレのTシャツにローブ羽織って短パンにサンダルみたいな家でもどこでもそのままのカッコでいるオッサンのイメージ、基本的にそのビジュアルだったり雰囲気はずっと好きで常に追い求めてるところではあります。。ああやって自然な感じで普通に着るのがいいなと思います。HOBOスタイル是非お試し下さい。

 

 

 

 
中肉でウールフリースのような柔らかく暖かい素材なので、ゆるくオーバーサイズでカーディガンや軽いコートとしてラフに羽織る感じで着て欲しいと思います!

がばっと着れる肩周りや身幅、アームがゆったり目なサイズ感で、2サイズにしてます。Mはユニセックスなのですが、女性にも好評です〜

 
HOBOウールローブindyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT OFFICIAL WEBSITE UPDATE !!

2019/10/29

 
indyvisualショップオリジナルブランドOUGHTのOFFICIAL WEBSITEで2019秋冬のシーズンイメージカタログを公開しました。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/ 是非みてみてください〜!!