Archive : 10月, 2019

OUGHT OFFICIAL WEBSITE UPDATE !!

2019/10/29

 
indyvisualショップオリジナルブランドOUGHTのOFFICIAL WEBSITEで2019秋冬のシーズンイメージカタログを公開しました。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/ 是非みてみてください〜!!


kyle

2019/10/25

 
以前からOUGHTを見てくれてる人はあのまさにHOBOという感じでインパクトある髭もじゃの外人、今はあごひげ切ってましたがすぐ分かると思います。2013〜2014年のOUGHTイメージカタログモデルをしてくれてたKyleが5年ぶりに日本に来ていてindyvisualに顔出してくれました。

そして、

 

 

 

 
OUGHTのオーバーシャツをきてくれてるのでカメラマン平間たかしが写真撮ってくれました。ちなみに身長190cmのkyleがXLを着ていてそれでも身幅等ゆとりある雰囲気は分かると思います。

 
久しぶりの再会とちょっとシューティング嬉しかったです!
戻ってからのアメリカでの生活やkyleがやってる英会話Youtubeについて等長話しちゃいました。。 Youtube面白いので良かったらみてください。

カタログモデルカットのアーカイブがインスタの@ought_officialになっていて、ちょうどKyleがモデルしてくれてる2014年のカタログ写真からみれますので良かったらそちらものぞいてみてください〜


浅井庸佑 “椀”

2019/10/23

 
久しぶりに届きました。indyvisualで不定期にですが器の取り扱いさせていただいている陶芸作家浅井庸佑さんの作品です。

6月に順理庵 銀座本店にて作品展を開催されていた時にその撤収後ここによってくれて、その展示の話や近況報告、そしてまた新たな器を出しましょうという流れで、今回はこの椀を5つ送ってくれました。

 
質にこだわり自ら採集した原料の「土・石・木灰」など身近にある素材を用いシンプルで長く愛着を持って使えるものを作る浅井さんの器をもう何年もお皿からはじまり各種購入させていただいて自分の家では愛用させてもらっているのですが、この椀シリーズも去年からを三つ使わせてもらっていて、ご飯茶碗にもなりますが、うちではつまみ類だったり副菜とか多用途で使えて、サイズといい雰囲気といい使い勝手が良く重宝ほうしています。茶色のちょっとヌメットとした質感で自然の素朴な味があります。

浅井庸佑 “椀” は本日から販売開始しましたので、興味ある人は是非見てもらえたらと思います!


OUGHT チノイージートラウザーズ

2019/10/17

 
昨日カタログが入稿完了しました。
なのででもう少しかかりますが来週あたりには見せたいと思います〜。

と、その間にも新作が届いてきてるので紹介しますね。

 

 
コードイージートラウザーズと同型で好評のチノイージートラウザーズ
新色追加で作りました。

 
シルエットが綺麗なゆったり目のストレートで、少し深さのある股上はガゼットがあるかのような適度なゆとりを工夫しているので、窮屈な感じが無く動きやすく楽な履き心地です。

OUGHTのパンツは試着した時に履き心地とシルエットはほんと評判良いので、是非一度試してみて欲しいです!

 

 

 
カラーは、まずビンテージカラーのライトベージュ、今濃いのばかり多くてこれぐらいのアイボリーまでいかない渋いベージュあまり無いですよね〜

 

 

 
さらにパンツに使えるコットン100%生地では珍しい良い感じの濃さのブラウンがやっと見つかったのでブラックとあわせて3色で作っています。

ブラウンは本当になかなか素材だったり色の濃さが良いの巡り会えてなかった人も多いと思うので、これはお薦めです。

男っぽいしっかりした質感なのでがしがし洗って味をだしていって欲しい通年履きこめる素材ですよ。

 

 
このウエストがドローコードとベルトループ仕様なのと、

 

 
スーツのスラックス等であるポケット口の渕にスリットが入った仕様はポイントで、ポケットに手を突っ込むと分かりますが出し入れしやすくて使い勝手が凄く良いです。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください。

 
あまり太めではないほうが良い場合は定番で太からず細からずのLポケもあるので、お好みで2種類の太さを選んで下さいね。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT ユーティリティーコーチジャケット

2019/10/15

 

 
コーチジャケット好きは是非着てみて欲しいOUGHTのユーティリティーコーチジャケットが到着したのでご紹介です!

 
自分の周りは同じようなカルチャーが好きだったり世代的にもそうゆう人多いですが、なんだかんだ流行り云々関係なく自分たちが良く着る着続けてるアイテムの1つ、コーチジャケットはかれこれ20年以上着てます。。

有りボディのコーチジャケットもあのいい意味でチープな感じが良かったり、作り込まれた物もいい部分はいいのですが、普通にシンプルに無地で形も素材も良い今自分たちが着たい好みなのがなかなか無いんだよね〜、、とindyvisualでお世話になっているアーティストとも話していたところから、自分達が思う納得がいくやつ妥協せず作ろう! ということになり、今着たいシルエット、ここは必ず必要という部分やいらない部分、意見をもらい仕様面を相談しながら完成しました。

 

 
ゆったり目でコーチジャケットらしいワイドシルエット等雰囲気を残しつつ質の良いしっかりした素材でとにかくシンプルに普段の生活に欠かせない必要最低限度の機能を備えた無地のジャケットです。

 

 
完全防水とかじゃないですが、表地には少しの雨水や風を通さないライトでしっかりしたコットンナイロン地、裏地は20デニールのソフトで軽量の高密度リップストップタフタを使用、裏地も撥水で通気性が良い機能素材で、品の良いブラウンとブラックの2色展開です。

 

 
プッシュしたりチャリ乗ったりする時にも重要な通気性として脇にはファスナーでベンチレーション仕様、

 

 

 

 
手ぶらでも表のポケットだけでなく両胸に使い勝手良い内ポケットを着けた4ポケットです。

表ポケット口は逆片玉縁で外から守られて中の物がでにくい仕様、内ポケットはファスナー付きで安心で小物を収納しやすいようなサイズ、左内ポケットには携帯入れて、右内ポケには財布とか手を入れやすい位置等も意識しています。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので是非チェックください !!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


台風の後

2019/10/13

 
いつもありがとうございます。

写真は今朝、嵐の後の世田谷公園です。
東京でも都心部は比較的被害無くすべて台風が運んでってくれたかのような、もの凄い晴天です。

ただ、東横線の多摩川駅のほうでは多摩川が一部決壊してお客さんの実家が浸水したり、、福島のお客さん大学生のアパートが浸水していたり、避難してて無事ですが被害が出ているところはまだまだ心配です。。そして東北地方を中心にまだ災害の危険が続くので引き続きお気をつけ下さい。。

そんななかindyvisualは昨日台風の接近に伴い臨時休業させてもらいましたが、おかげさまで本日通常オープンできてます。

宜しくお願い致します!


台風の影響に伴う臨時休業のお知らせ

2019/10/11

 
いつもありがとうございます。

良いタイミングで秋冬入荷開始して喜んでくれてるお客さん多いのですが、
明日10月12日(土)は、台風19号の影響に伴い臨時休業とさせていただきます。

10月13日(日)は状況様子見てにはなりますが、
OPENが遅れたりする場合はあるかもしれないので、、あらかじめご了承下さい。

最大級のが東海地方や関東直撃ということで色々と心配ですが、、
停電や断水等に備えたり、みんな充分気をつけてお過ごし下さい!注意しましょう。

宜しくお願い致します。


Ao-nui

 
indyvisualでは十年以上の付き合いでTシャツデザインやOUGHT MANEUVERのコラボレート等お世話になったことがあったり、仲良くさせてもらっている友達の写真家Hookyくんと料理人のMisumiさん夫婦が7日にタイ料理店Ao-nuiをオープンしました。

 

 
8月hatos barで写真展をやった時にここでも書きましたが、初日オープニングでだされてたAo-nuiでだすMisumiさんの料理、美味しかったですよ〜

 
そのまんまタイというよりちゃんと独自にアレンジされた優しい味でした。

 

 
お近くの方や、近くいく機会できた時是非ご飯食べいってみてください!!

 
Ao-nui
193-0935
東京都八王子市大船町351-1
tel 042-629-9436

多国籍料理屋
営業時間 : 11時〜17時
定休日 : 日曜日 祝日 第3月曜日


OUGHT ニットベスト

2019/10/7

 
ちょうど去年の今時期に良くある中綿のインナーベストではなく、おじいちゃんがラフに着ていそうなTシャツロンTの上にメインで着れてジャケットのインナーにもなるベストがあると良いなと考えてあたためていたニットベストを作りました。
あの感じはラフにとは言わないかもですが。。

 

 
クルーネックスウェットの袖を無くしたような丸みとゆとりがあるシルエットのニットベストです。OUGHTのニット持っている人はもう良く知ってる素材と思いますが、柔らかく肌触りの良い上質なLAMBS WOOL 100%で作りました。
 
COOMA LAMBSは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州南に位置する2000mを超える山々の豊かな自然環境を拝するクーマ地区のラムウールで、柔らかく肌触りが良い上質なウールです。

 

 
前身頃が片畦編みでゴム編みと違いしっかりしてますが、柔らかく、
後身頃は天竺編みで前後編みにして切り替えています。

 
7Gとミドルゲージなので、ジャケットなどアウターの中にも着やすく、
インナーとしても重宝する厚みです。春先も着れるので、長袖のニットより長イシーズンで着れますね。

 

 
キャメルベージュとブラックの2色展開で、カジュアルな普段使いだけでなく、スーツなどの時にも上品に使えると思います。

元々タイトじゃないですが、オーバーサイズでよりゆるく着たい人はワンサイズ上げて着ても。

indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT オーバーシャツ

2019/10/6

 
TシャツやロンTがサイズ感ゆったりした物も増えてきたので、そのうえにもガバっと羽織れるシャツというイメージでオーバーサイズのデニムワークシャツを作りました。

 

 
通年着れる6.5ozのデニム地で、ジャケットのインナーやTシャツの上に一枚でシャツとしても、身幅やアームがひろいので軽い羽織として合わせたりもできるイメージです。OUGHTの通常のシャツのワンサイズ上のゆとりがあると思ってもらえたら分かりやすいです。

ただ、全体が大きいサイズというわけではなくサイズごとに首回り等要所要所調整してすっきりした首元からゆったりとしたシルエットが綺麗にでるようにしてます。ビックサイズといっても首がゆるゆるだったりだとただでかいの着てるだけになってしまうので、、その辺は安心下さい!

 

 
価格と品番違いで、同型で素材違いも1色作っています。

 

 
生地は味が合って着てるだけで雰囲気があるコットン、リネン、ウール混の起毛素材で、風合いが良くふくらみや柔らかさがあります。これは厚みもあるので季節によって軽アウター感覚でも。

どちらもindyvisual店頭オンラインストアで本日から販売開始しましたのでチェックください。

 
今季のイメージカタログがもうちょっとなのでまた合わせて感じみて欲しいと思います!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/