ちょうど去年の今時期に良くある中綿のインナーベストではなく、おじいちゃんがラフに着ていそうなTシャツロンTの上にメインで着れてジャケットのインナーにもなるベストがあると良いなと考えてあたためていたニットベストを作りました。
あの感じはラフにとは言わないかもですが。。

 

 
クルーネックスウェットの袖を無くしたような丸みとゆとりがあるシルエットのニットベストです。OUGHTのニット持っている人はもう良く知ってる素材と思いますが、柔らかく肌触りの良い上質なLAMBS WOOLで作りました。

 

 
前身頃が片畦編みでゴム編みと違いしっかりしてますが、柔らかく、
後身頃は天竺編みで前後編みにして切り替えています。

 
7Gとミドルゲージなので、ジャケットなどアウターの中にも着やすく、
インナーとしても重宝する厚みです。春先も着れるので、長袖のニットより長イシーズンで着れますね。

 

 
キャメルベージュとブラックの2色展開で、カジュアルな普段使いだけでなく、スーツなどの時にも上品に使えると思います。

元々タイトじゃないですが、オーバーサイズでよりゆるく着たい人はワンサイズ上げて着ても。

indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/