Archive : 3月, 2017

EDGE OUTDOOR WORKS / LEDジャーランタン “Turn to light” 入荷

2017/3/31

indyvsl-edge-jarlight4

 
アウトドア職人が自分で作りたい物を工房で一点一点ハンドメイドで製作しているガレージメーカーEDGE OUTDOOR WORKSに別注でお願いしてindyvisualで新たに取り扱いさせてもらうことになったLEDジャーランタン “Turn to light”入荷です。

 
indyvsl-edge-jarlight3

 
上下をひっくり返すと点灯消灯するライトで、キャンプやバーベキューのテーブル照明、火を使わないLEDなのでお子さんずれの方も安心して使いやすく、テントや車内での使用に最適です。持ち運びもでき非常時のライトや、普段家などで間接照明として使っても良いですよ。

 
indyvsl-edge-jarlight1

 
indyvsl-edge-jarlight2

 
サイズ : 幅約70mm×高さ約130mm
Ballメイソンジャー、吊り金具、単4電池2個(動作確認用)付属
*ジャーの口径が合えば他の瓶でもライトのユニットを着けて使えます。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
少量ずつ製作してもらうので、不定期入荷になりますが旅のお供に是非 !!


OUGHT C/N SET UP 再入荷

OUGHT_2017_SS_CATALOG_JKT&PANTS

 
2017春夏のシーズンカタログでバンドカラーシャツと合わせて着用しているセットアップ、OUGHTのC/NテーラードジャケットC/N イージーショートパンツが再入荷してます。こちらはドローコードで裾をしぼれるC/N Lポケットパンツもあります。

 
ought-catalog-ss15-CN_JKT

 
ought-catalog-ss15-CN_PANTS

 
コットンナイロン素材でツヤが無くシワのある独特の質感を持った生地なので、合わせかた一つでスポーティーさもあるカジュアルな雰囲気にも。硬くなりすぎないのが良いです。
シャツだけでなく、キャップやTシャツ、スニーカーをあわせればセットアップもより普段着としてもきれますよね。自分がそうしてるのですが。。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売しておりますのでこちらもチェック下さい!祝い事などパーティーにもお薦めです〜


colorful @ AOYAMA HACHI

2017/3/29

colourful-580x818

 
colourful2-580x818

 
先日ここでも紹介したカルチャーマガジン生涯でのCOFFEE & CIGARETTES BAND × AREth のインタビュー中にもでてくるイベント『colorful』の詳細です。興味ある人は是非!平日ですがDAYイベントですよ。

 
4/5 (WED)
【colorful】
@AOYAMA HACHI

-3F-”ELECTRIC ROOTS ROOM”

■SOUND LIVE
COFFEE & CIGARETTES BAND
【DJ KENSEI (Turntable), DJ Sagaraxx (Visual) 】
feat.
Mic: HIDENKA
Synth: ケンゴコバヤシ
Ba: NO RIO
Gt: YASUHIRO MORI

■AREth SUPER NATURAL SESSION

COFFEE & CIGARETTES BAND
【DJ KENSEI (Turntable), DJ Sagaraxx (Visual) 】
with MICK, RAS KANTO

■DJ
DJ KENSEI
DJ Sagaraxx
YASUHIRO MORI

-2F-”cafe bar GOOD to GO”

■DJ
AMA UU
KASSY
MACHIO
ISAMAFIA

■FOOD
栗子

-4F-“AREth Mind Gallery”

■AREthがサポートする、スケーターの写真や、アーティストの作品などを展示、スケーターとカメラマンのセッションから生まれた写真のグルーヴや、宇宙思想的感覚から想造されたアート作品などでAREthのcolorを表現します。
#BGM by AREth CREW.

OPEN 19:00-23:30
DOOR ¥1500/1D

——————————–

◉MICK
エレクトロニカ、ヒップホップなどのビートに繊細な電子音や生楽器を重ねたミニマルミュージックを得意とする宅録ユニットJITZUWA FINDER(ジツワファインダー)のギタリスト。2012年10月に初の作品集『Harmony Of Circles』をマスタリングにAZZURRO氏を迎え、アナログでリリースする。 ヒップホップ、グラフィティーアーティストへの楽曲提供、サーフィン、スケート、スノーボードなどの映像作品にも音源を提供している。

http://jitzuwafinder.com

◉RAS KANTO
3歳からピアノを始め、音楽家の家系に育つ。中学でギター、高校でバンドを始めて19歳で単身でジャマイカへ。Augustus Pablo, Jr.Reidのレコーディングに参加。99年にはZion HighのメンバーとしてサンディエゴのBob Marley Fes.にGregory IssacsやBeenie Man等と出演し、数万人の前で演奏する。その後,DUBSENSEMANIAのメンバーとしてSonyからメジャーデビューし、Mad Professor,Dennis Bovell,Wackie’sとアルバムを制作。日本最大のFUJI ROCKとSUMMER SONICに出演した。その後はソロとして活動し2014年には盟友Shaggy Tojoと共に横浜レゲエ祭のサブステージにも出演。現在はOISO
ROCKERSと全国をツアーして活躍中。RootsからDubはもちろんDancehallからR&B、時にはギター一本で弾き語る。ハードコアなメッセージから超メローなスウィートラバーズまで唄い、どんなリズムにも乗りこなすMUSIC SURFER 。現在、世界の重要プロデューサー達と共にRoots&Steppasのアルバム、バラードなども含むオリジナルのアルバムを同時に制作中。

◉HIDENKA
ラッパー/ビートメイカー/自主レーベル〈TENGOKU PLAN WORLD〉主宰。
ビート・ミュージック作品『PLANE THE PLANT PART.2』(2013年)をはじめ多数のMIXCDやビート集を発表。〈blacksmoker〉から自身がラッパー/ヴォーカルを務めるグループGARBLE POOR!のアルバム3rd ALBUM『PAGE TWO』 (2007年)をリリース。
2010年にはGOUKIと組んだDOOBEEIS『DOOBEEIS』〈FILE RECORDS〉からリリース、2014年にはFUMITAKE TAMURA (BUN) との共作『MUDDY WATER』(blacksmoker)をドロップ。
『RE VYBERATION』はHIDENKA名義で実に約15年ぶりのソロ・ラップ・アルバムとなる。

◉COFFEE&CIGARETTES BAND(DJ KENSEIDJ SAGARAXX
2007年から始まった六本木『Roots N』の『COFFEE & CIGARETTES』というイベントからスタートしたDJ KENSEI、DJ Sagaraxxを中心に結成したDJユニット。DJとしてのスタンスにこだわり、自分たちがプレイしたいトラックを作りたいと、その後『COFFEE & CIGARETTES BAND』としてアルバム1枚、セッションアルバム2枚を発表し、7、12インチのレコードもコンスタントにリリースし続けている。2008年より自身のレーベル“electric roots”にて、ラジオ仕立てのFree Mix『ELECTRIC ROOTS FM』シリーズを始める。また、LAのネットラジオ“dublab”の日本のボランチdublab.jpにおいて『ELECTRIC ROOTS』という番組を担当する。
2014年よりDJ視点によるミュージシャンとのSOUND LIVEや、料理やワインなども楽しめるCOFFEE&CIGARETTES BANDを中心としたイベント『colorful』を青山蜂にて毎月第1水曜日にスタート。
ここ最近の『colorful』では、DJ KENSEIのアジア旅行をきっかけにタイ~インド~アフリカまで各地の様々なルーツミュージックにフォーカスし、現代のサウンドと融合させた新たな”エレクトリック・ヴァージョン”をイメージしたSOUND LIVEを行っており、毎回様々なミュージシャン達が流動的に参加している。


COFFEE & CIGARETTES BAND × AREth interview

2017/3/27

coffee-cigarettes-band-x-areth

 
カルチャーマガジン生涯(SHOUGAIMAG.COM)で、COFFEE&CIGARETTES BAND(DJ KENSEIDJ SAGARAXX)とAREthの番長さんとMitさん(DRM1K)のインタビューが掲載されてます。是非チェックください。

 http://www.shogaimag.com/topics/information/ccbath/


APOTHEKE FRAGRANCE ROOM MIST SPRAY

indyvsl-apotheke-mist-spray-1

 
indyvsl-apotheke-mist-spray-2

 
これはリピートで購入されてるお客さんも多いのでお知らせしときますね。indyvisualで取り扱いさせてもらっているAPOTHEKE FRAGRANCEROOM MIST SPRAYが価格改定となりました。

それに伴い品質の向上はもちろんパッケージもより良くなってきてますので、店頭オンラインストアで合わせてチェックしていただけたらと思います。またAPOTHEKEらしいこだわり、、プレゼントなどにも良いですね。

APOTHEKE FRAGRANCE :

芳香を漂せながらキャラバンルート(香料の道)を旅するラクダのブランドロゴが特徴なアポテーケ・フレグランスは、千葉県内の自社工房で一点一点ハンドメイドで製作されるルームフレグランスブランドです。世界中で生産される香料を取り寄せ独自に調合し、キャンドルやインセンスなどに落とし込んで香りのあるライフスタイルを提案してます。

http://apothekefragrance.jp/


2017.S/S OUGHT新作 / パッチポケットミリタリーパンツ入荷

2017/3/24

ought-ss2017-OP145-pants1

 
ought-ss2017-OP145-pants2

 
ought-ss2017-OP145-pants3

 
2017.S/S OUGHT新作からパッチポケットミリタリーパンツが入荷しました。

シルエットはゆったり目ストレートのパッチポケットユーティリティーパンツです。

スパンデックス繊維を利用した伸長回復効果のあるストレッチチノを使用した無地の2色と、生地違いで12オンスのヒッコリーになります。股の部分を切り替えガゼットにすることで可動域がひろく動きやすくしてます。後ろ右ポケットにはOGTワンポイント刺繍。

OUGHTのLポケットパンツより少しゆとりあるチノパンが欲しい人はお薦めですよ、裾幅ももう少し広く全体的にシルエットが太くなります。

indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


“SUPER NICE” Group Exhibition / KAMI (HITOTZUKI)

2017/3/22

supernice_KAMI

 
indyvisualでアーティストグッズの取り扱いさせてもらっているKAMI(HITOTZUKI)がグループ展“SUPER NICE”に参加します。近郊の方は是非足運んでみてください。メンツ凄いですね。。

 
“SUPER NICE”
Group Exhibition at CMK gallery Osaka
3/25(sat) ~ 4/23(sun) [水曜定休日]
大阪市中央区西心斎橋2-16-14宝泉ビル別館2F
営業時間:13:00~20:00


ROSENZU -路・線・図- / HITOTZUKI

2017/3/21

ROSENZU_HITOTZUKI

 
indyvisualでアーティストグッズの取り扱いさせてもらっているHITOTZUKI(KAMI+SASU)がグループ展に参加します。興味ある人は是非足運んでみてください。

 
ROSENZU -路・線・図-

BIEN / HITOTZUKI / 鈴木ヒラク / 小畑多丘 / TENGAone /松下徹 / yang02

第1期:2017年3月20日(月) – 3月21日(火)
会場:SPACE DENEGA / 住所: 青森県弘前市上瓦ヶ町11-2
時間:3月20日 17:00-21:00/3月21日 9:00 – 13:00

第2期: 2017年3月25日(土) – 4月16日(日)
会場:GALLERY TRAX / 住所: 山梨県北杜市高根町五町田1245
時間:11:00~17:00 金、土、日、月曜日オープン

イベント
2017年3月20日(月)20:00~「OPEN TABLE MEETING」@SPACE DENEGA
2017年3月25日(金)15:00~(予約制)「GALLERY TRAX オープニングパーティー」

 more info: SIDECORE

今回SIDE COREでは、いくつかの場所を旅するドローイングの展覧会、「路・線・図」を開催します。ドローイングとは線引くことを意味しますが、それは表現の最も根源的な行為であるし、同時に表現の最先端を開拓する実験的な試みでもあります。今回の展示では、ストリートカルチャーというジャンクション(交通結節地点)を経由しながら、それぞれの方向にドローイング(線の表現)を展開させているアーティスト達の多様な試みをみせるのを目的としています。そもそもストリートカルチャー、特にgraffitiの発展が「文字表現」に基礎をなすことから、このようなカルチャーを経由するアーティストの多くは、文字やその基礎となる線の表現性の追求を土台としながら、様々な方向性に表現を発展させてきました。「文字表現から始まる線への追求」は、習字やカリグラフィーの文化において追求されてきた、基本的なアートフォームの一つです。しかしgraffitiの文字や線の表現は、「空間の移動という体験」によって、さらに独自の発展を遂げてきました。それは、路上等、特殊な状況を前提として表現が発展していったこと、そして道具や表現スタイルもそのような特殊な状況下に合わせ独自に開拓されていったこと。そして国境をまたぐ文化的の移動と交流によって表現を発展させてきたこと。それらは「環境の移動」「技術と方法論の移動」「文化の移動」様々な次元の移動の痕跡であり、今回の展覧会の目的は、そのようなドローイング表現の発展を記す「路線図」を描くことなのです。私達はこの地図をもって、さらに遠くの地をめざします。


2017.S/S OUGHT新作 / オリジナルファティーグパンツ入荷

2017/3/14

ought-ss2017-OP200-6pocket_pants1

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants2

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants3

 
ought-ss2017-OP200-ought-ss2017-OP200-6pocket_pants4

 
先日公開した2017.S/S OUGHT新作からオリジナルファティーグパンツが入荷しました。

軍物M-51や65などの持ち味であるワイドシルエットや雰囲気はのこしながら股上の深さや腰回りのゆとりなど極端に大きいい部分は調整し、フロントポケットのフラップ、ウエストのアジャスターやサイドポケットのテープ等普段履きに邪魔な部分は無くしてシンプルに仕上げています。

スソとウエストにドローコード、股下にはガゼット、膝に立体タックを入れているので動きにストレス無くリラックスできる履き心地に。

グリーンは履き込むほどに良い味が出る硫化染料のバックサテン地、ブラックは耐久性のあるリップクロス地と生地違いの2色になります。通年着用できる生地ですよ。

indyvisual店頭オンラインストア、一部取扱店でも販売開始しましたのでチェック下さい!

(上の写真はLサイズ着用、身長178cm体重65kgくらいです。)

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2017.S/S OUGHT新作 / 切り替えシャツ入荷

ought-ss2017-OS109-shirts1

 
ought-ss2017-OS109-shirts2

 
ought-ss2017-OS109-shirts3

 
先日公開した2017.S/S OUGHT新作から切り替えシャツが入荷です。

ヨーク部分を利用した高密度タイプライター地の白黒ストライプとグレーのボーダーと、身頃と袖を珍しいインディゴシャンブレーのタイプライター濃淡生地で切り替えた2色になります。

OUGHTの定番B.Dシャツより身幅にゆとりあるボックスシルエットです。

indyvisual店頭オンラインストア、一部取扱店でも販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/