Archive : 2019

OUGHT Leather Accessories aging change

2019/1/16

 
OUGHT革小物シリーズのなかで、今日はマネークリップの経年変化イメージをご紹介です。上がいま販売しているはじめの状態で、下写真は2年自分で使っているものです。

 

 
革に刻まれた色や傷、中に入れるカードのあと、丸みや膨らみも良い感じに出てきました。自分で言うのもなんですが良い色になります。手の油や汗だったりも確実に染み込んでますが、、そうゆうのも含めて使っている時間と証、愛着も増してくるんですよね。同素材のコインケースも同様の深い色になってきますよ。

革ものはどんな感じで味がでてくるのか見たい部分だと思うので、参考にみてもらえたらと思います。

デニムの色落ちだったり長く使い込んだ感じまた紹介しますね。自分のはもうこんないい感じですよ〜!と見せにきてくれるのも楽しみにしとります!!場合によってはそんなお客さんのを紹介させてもらいます。


Shing02 new Japanese album “246911”

2019/1/12

 
indyvisualではGOODSの製作やライブの物販等手伝わせてもらっていたり20年来の仲間であるShing02 が、先日、Sauce81とのアルバム『S8102』をリリースしたばかりですが、更に昨日1月11日新作『246911』を発表しました!

2008年発売の『歪曲』以来なので10年半ぐらい振りの日本語アルバム、相当待ってた人多いと思いますね〜

まずこちらからデジタルブックレットをダウンロードして、リリックとあわせて是非!! 和の要素、良いです。

indyvisualとしてはShing02ニューグッズとして246911Tシャツを製作予定してますのでまたチェック下さい。

 
246911
Produced by SPIN MASTER A-1
Written and performed by Shing02

Recorded at Lana Lane Studios, Honolulu
Mixed and mastered by Shing02 at Annen Annex
Graphics and layout bu Urban Demographics
246911 title tags by Render
Far West Side Records 2019
e22.com/246911

 


2019

2019/1/3

 
本日初売りでindyvisualは2019年営業スタートです。
15年前くらいにOUGHTの卸先だった山形のお店キッズ=メタフで育って音楽等カルチャーからOUGHTを当時好きで着てくれていた人が、東京で暮らしていてちょうど昨日昔好きだった服OUGHTを検索してindyvisualの存在を知って喜んで、その勢いで今日奥さんと赤ちゃんと初めて来店してくれたという時を経ての出会いが新年のはじまりでした。山形でメタフをやっていた飯野さんにも改めて感謝です。。
同じようなカルチャーが好きだった人が色々経て大人になったいま着れる服である事は、まさに目指すところなので大変嬉しい仕事はじめになりました。

今年はより突き抜けていきますよ。本年も宜しくお願い致します。

indyvisual