Post Tagged : Ought Maneuver

mad.tk. 新作 / KILLY BIRD Tシャツ入荷

2017/7/13

madtk-killybird-black

 
madtk-killybird-black_o1

 
madtk-killybird-black_o2

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 KILLY BIRD Tシャツが入荷しました。

KILLY BIRDがシルクスクリーンプリントされたdiskahの象徴的な定番のTシャツです。
ヘビーウエイトボディが使用されてます。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/


Shing02 GOODS 再入荷

2015/7/18

お待たせしました。追加生産のお知らせさせてもらっていたShing02 GOODS
Tシャツ2型が再入荷しました。

shing02_silhouette_photo_tee

 
Shing02 SILHOUETTE PHOTO TEE

 
shing02_2014_ver_logo_tee

 
Shing02 “2014 ver. Logo” TEE

 indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェックください!

 
Shing02 web site : http://www.e22.com/


Shing02 GOODS 追加生産のお知らせ

2015/6/18

Shing02 GOODSで今完売している2型を追加生産いたします。
7月中旬から下旬入荷予定です。

 
SHING02-phototee-1

 
Shing02 SILHOUETTE PHOTO TEE

 
Shing02_2014_ver._logo_tee1

 
Shing02 “2014 ver. Logo” TEE

 SOLD OUTになっているサイズは、info@indyvisual.org
名前、住所、電話番号、希望の色とサイズと枚数をメールもらう形で
追加生産の際の予約を受け付けますのでご連絡ください。

 受付は今月いっぱいまでとさせていただきますが、それ以降は入荷後オンラインストアからご注文いただけます。数に限りはあるのでご了承ください。

 宜しくお願い致します。

 
If your size is SOLD OUT,
please email info@indyvisual.org and place a pre-order,
we will contact you as soon as we place the next run.


2015.ought maneuver 新作入荷 / designed by syu

2015/6/6

『それ以上でもなく、それ以下でもなく』を基本コンセプトに掲げ服作りをしているブランド “ OUGHT ” から派生したアーティストライン” OUGHT MANEUVER ”

各アーティストによってデザインされる “ ought to〜 (〜すべき) ”を使ったそれぞれのメッセージは “ OUGHT ” で培われた創意と手法を介しジャンルやアイテムに縛られる事無く、
シーズンを問わず展開されます。

第8弾は、syuによる“You ought to dance !”Tシャツです。

 
ought-maneuver-syu-1

 
ought-maneuver-syu-2

 
ought-maneuver-syu-4

 
ought maneuver Tシャツ designed by syu

 メッセージに繋がるフロントのイメージとバックのネック下にそのメッセージ
“You ought to dance!”がシルクスクリーンプリントではいります。

 
今回のメッセージは、”You ought to dance!”

私が高校生の時DJ SHADOWのOrgan donorを聴きながらこの絵の大半は完成していきました。その絵を完成させて世に出したいと2014年に少し手を加えた頃、今回のought maneuverの仕事依頼があり、手を加えた絵を元に最近聴いている音楽などからもヒントを得てOught to danceをメッセージとしたTシャツにしたいと思いました。

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 
*******************************************************************************************************************************
syu

NujabesとShing02の共作「Luv(sic) pt.2」のジャケット制作でキャリアをスタートする。
その後、Hydeout productionsのいくつかのレコードジャケットデザインなどを手がけ、2003年には同レーベルのコンピレーションCD「First Collection」やNujabes「Metaphorical Musicのジャケットデザインを手がける。2012年には猫町の「unrest」、2013年にはFicus「Black Foliage」、2014年にはNujabes feat.Shing02「Luv(sic) pt.3」のジャケットデザインを手がけている。

www.madfunkyworks.com
*******************************************************************************************************************************


日本国憲法 by Shing02

2015/5/7

shing02_日本国憲法

 
旧友でありindyvisualではアーティストグッズの取り扱いや普段からお世話になってる仲間Shing02が、一年かけて完成した憲法の歴史について歌った「日本国憲法」、22:22の渾身の曲。歴史や背景があって日本国憲法も日本の今もあることをあらためてわかりやすく伝えてくれてるので是非聴いてみてください。

ダウンロードや文字情報詳しくは http://e22.com/kenpo/


2014.ought maneuver 新作入荷 / designed by 福田 創一郎

2014/8/22

indyvisual-ads-oughtmaneuver-300x141

 
『それ以上でもなく、それ以下でもなく』を基本コンセプトに掲げ服作りをしているブランド “ OUGHT ” から派生したアーティストライン” OUGHT MANEUVER ”

各アーティストによってデザインされる “ ought to〜 (〜すべき) ”を使ったそれぞれのメッセージは “ OUGHT ” で培われた創意と手法を介しジャンルやアイテムに縛られる事無く、
シーズンを問わず展開されます。

第七弾は福田 創一郎 による限定30部の写真集+Tシャツです。

 
ought_maneuver_soichiro_fukuda_book_o1

 
ought_maneuver_soichiro_fukuda_book_o2

 
ought_maneuver_soichiro_fukuda_pocket_tee

 
ought_maneuver_soichiro_fukuda_pocket_tee_o3

 
ought maneuver 写真集+Tシャツdesigned by 福田 創一郎

 
限定30部の写真集とTシャツは写真集の中の1枚をポケットにインクジェットプリントした裁断生地を縫製、ポケットの中にメッセージの”Ought to see the world”がプリントされています。


Ought to see the world
 
目が覚めて、眠りに入るまで、瞼は開き、常に何かを人は見ている。
しかし、目には焦点を合わせる機能が備わっていて、常に焦点が合っている訳ではない、例えば妄想をしているときは目は開きつつも目の前のものに焦点は合っていない。
今まで生きてきた人生での記憶を頼りに、ほとんどのものを見ている時もある。特に毎日同じ場所に赴き、毎日同じ人に会い、毎日同じ風景を見続けていれば、自ずと記憶だけで物事を見るようになってしまう。
ただ単純に過ぎていく日々の中にも、目を凝らし物事をよく見ると、新たな世界が垣間見え、そして感動を与えてくれることが出来ると、私は信じている。

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しました。是非チェックください!!

 
***********************************************************************************************************

福田 創一郎

1977年 東京 写真家

高校卒業後、アジア、ヨーロッパ各地を旅行し帰国後、写真スタジオに所属し本格的に撮影技術を学ぶ。
rei(hatos)との共作『Survival Drive』をTHE NORTH FACE の協力により出版。
現在は、東京をベースにスタジオを構えフィルム撮影、現像までを自らで行こなう。
+81、THE NORTH FACE 、INDYVISUAL などで作品を発表。

2007 survival drive exhibition at claska tokyo
2009 survival drive exhibition at compound gallery portland US
2011 invisible force at okiraku nara
2012 survival drive exhibition at marker studio okayama
2013 知らない場所の知っている風景 at hatos bar tokyo

 
http://www.fukudasoichiro.tumblr.com/

 
***********************************************************************************************************


SHING02 NEW GOODS / “400” Tシャツ再入荷

2014/7/11

去年1日で即完売した為買いのがしたお客さんも多かった、、SHING02デザイン
“400” Tシャツ
が再入荷いたしました。

あわせて “THINK GLOBALLY RAP LOCALLY” Tシャツ
“ANTI DRAMA” Tシャツも再入荷です。

 
Shing02_400_TEE

 
Shing02_400_TEE_o1

 
Shing02_400_TEE_o2

 
「長いものはぶった切る、出る杭は打ち返す、芸術で訴える!」でお馴染み、Shing02不朽の名作「400」Tシャツ。

フロントプリントは数字を使ったShing02オリジナルロゴ、
バックはアルバム「400」からのサンプリング。

indyvisual店頭オンラインストアで受注開始しましたので是非チェック下さい!発送、販売開始は来週末からになりますのでご了承下さい。

Shing02 Tシャツに続き来週から8月頭にかけてはought maneuverOUGHTの新作、
再入荷等々、Tシャツの入荷が多数ありますのでお楽しみに。


mad.tk. 新作 / DORCUS×DISKAH “KILLY BIRD SKATE DECK”入荷

2014/6/17

DORCUS_DISKAH_KILLY_BIRD_SKATE_DECK

 
アーティストdiskahのレーベルmad.tk.から
DORCUS×DISKAH “KILLY BIRD SKATE DECK”が入荷しました。

 DORCUSとdiskahが共同制作したKILLY BIRDのスケートデッキです。

今回Tシャツマグカップデッキと、KILLY BIRDシリーズを集めてみました。
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/


mad.tk. 新作 / KILLY BIRD ECOMATE MUG CUP入荷

2014_mad.tk._diskah_KILLY_BIRD_ECOMATE_MUG_CUP

 
2014_mad.tk._diskah_KILLY_BIRD_ECOMATE_MUG_CUP_o2

 
アーティストdiskahのレーベルmad.tk.からの入荷が続きます。

新作 KILLY BIRD ECOMATE MUG CUPは、リサイクルペットを100%使用した割れにくく、耐熱性にも優れた素材でできたカップです。熱湯を入れても外側が熱くなりにくく、電子レンジでの温めもできます。プレゼントにも良いですね。

今回Tシャツマグカップデッキと、KILLY BIRDシリーズを集めてみました。
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/


mad.tk. 新作 / KILLY BIRD TEE 入荷

2014_mad.tk._diska_KILLY_BIRD_tee

 
2014_mad.tk._diska_KILLY_BIRD_tee_o2

 
アーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 KILLY BIRD TEEが入荷しました。

おなじみのKILLY BIRDがシルクスクリーンプリントされたdiskahの象徴的な定番のTシャツで、
生地にコシがありざらっとした風合いが特徴のオープンエンド糸を使用した6.2ozのヘビーウエイトボディもまた良いです。

今回Tシャツマグカップデッキと、KILLY BIRDシリーズを集めてみました。
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/