Post Tagged : ホワイト

Relaxed Shirt

2022/5/4

 
昨年春からOUGHTの新定番として作っている今自分が着たいゆったりめシルエットのクラシックB.Dシャツとシャンブレーワークシャツを新色を加えて今季も各色作っていて、この連休中見にきてくれているお客さんが非常に多いです。

変な天候で日によって気温差があるので少し肌寒い時は上にユーティリティーコーチジャケットを羽織って自分も今の時期毎日のように着ています。ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるシルエットは気持ちの良い着心地で、何このサイズバランスというシャツ。無茶苦茶良いので是非。

クラシックB.Dシャツの新色は、

 

 

 
ホワイトxブラックのインパクトのあるストライプになります。ワーシャー加工が施された風合いの良い生地です。

ホワイトxネイビーストライプや無地のピンオックス2色ホワイトとサックスも再生産して各色ありますので合わせてみてください。

そして、

 

 
シャンブレーワークシャツですが、こちらもサックスとブラックも再生産してますので昨年買い逃していた人はこの機会に是非。

 

 

 
新色は、ネイビーを作りました。ちょっと写真では伝えきれない部分ですが、、ブラックもこのネイビーも元々洗いざらしたような味のある風合いがよく、店頭でお客さんが実際見た時にこの生地雰囲気良いですね〜!と言われることが多いです。着ていくとさらに味が出てより風合いが良くなりますよ。

どちらの型もゆったり目と言っても程よいゆとりの身幅やアーム、肩周りにゆとりを持たせ、袖や身丈でただ大きすぎないバランスを調整した快適な着心地の大人なリラックスシルエットで、やたらドロップショルダーのビックサイズというわけではありません。。今の雰囲気にあったシルエットのものを新調したい人は是非試してみてほしいです!


2018.F/W OUGHT新作 / オールドB.Dシャツ入荷

2018/9/4

 

 
2018.F/W OUGHTシーズンカタログからオールドB.Dシャツが入荷です。

 前立てに特徴のあるOUGHT定番のB.Dシャツ(OS-098)は少し厚めのざらっとしたオックス生地ですが、それに対してこちらは超長綿のスーピマコットン80/2と高密度の打ち込みでシャリシャリするようなきめ細かくしなやかでしっかりしたピンオックス生地で、よりフォーマルでも着れるB.Dシャツになってます。

 

 
超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

ホワイトシャツ好きは何着か定期的に買いかえて何年も愛用してくれているお客さんも増えてきました。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2017.F/W OUGHT新作 / オールドB.Dシャツ入荷

2017/10/6

ought-fw2017-bd-shirt-01

 
ought-fw2017-bd-shirt-02

 
ought-fw2016-OS104-2

 
2017.F/W OUGHT新作オールドB.Dシャツが入荷です。

 小振りな襟や前立てに特徴のあるOUGHT定番のB.Dシャツ(OS-098)を身幅やアームホールを少し広げゆとりを持たせ、丈も伸ばしサイズ感を少し大きく調整しています。OS-098で使用している少し厚めのオックス生地はカジュアル仕様ですが、それに対して超長綿のスーピマコットンを80/2と高密度の打ち込みで使用したきめ細かくしなやかな生地で、よりフォーマルでも着れるB.Dホワイトシャツと今季グレーをプラスして作りました。

超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

この生地感はふれて是非袖を通してみて欲しいです。本当良いですよ。
シルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思います!

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/