Post Tagged : 代官山

台風の後

2019/10/13

 
いつもありがとうございます。

写真は今朝、嵐の後の世田谷公園です。
東京でも都心部は比較的被害無くすべて台風が運んでってくれたかのような、もの凄い晴天です。

ただ、東横線の多摩川駅のほうでは多摩川が一部決壊してお客さんの実家が浸水したり、、福島のお客さん大学生のアパートが浸水していたり、避難してて無事ですが被害が出ているところはまだまだ心配です。。そして東北地方を中心にまだ災害の危険が続くので引き続きお気をつけ下さい。。

そんななかindyvisualは昨日台風の接近に伴い臨時休業させてもらいましたが、おかげさまで本日通常オープンできてます。

宜しくお願い致します!


台風の影響に伴う臨時休業のお知らせ

2019/10/11

 
いつもありがとうございます。

良いタイミングで秋冬入荷開始して喜んでくれてるお客さん多いのですが、
明日10月12日(土)は、台風19号の影響に伴い臨時休業とさせていただきます。

10月13日(日)は状況様子見てにはなりますが、
OPENが遅れたりする場合はあるかもしれないので、、あらかじめご了承下さい。

最大級のが東海地方や関東直撃ということで色々と心配ですが、、
停電や断水等に備えたり、みんな充分気をつけてお過ごし下さい!注意しましょう。

宜しくお願い致します。


OUGHT ニットベスト

2019/10/7

 
ちょうど去年の今時期に良くある中綿のインナーベストではなく、おじいちゃんがラフに着ていそうなTシャツロンTの上にメインで着れてジャケットのインナーにもなるベストがあると良いなと考えてあたためていたニットベストを作りました。
あの感じはラフにとは言わないかもですが。。

 

 
クルーネックスウェットの袖を無くしたような丸みとゆとりがあるシルエットのニットベストです。OUGHTのニット持っている人はもう良く知ってる素材と思いますが、柔らかく肌触りの良い上質なLAMBS WOOLで作りました。

 

 
前身頃が片畦編みでゴム編みと違いしっかりしてますが、柔らかく、
後身頃は天竺編みで前後編みにして切り替えています。

 
7Gとミドルゲージなので、ジャケットなどアウターの中にも着やすく、
インナーとしても重宝する厚みです。春先も着れるので、長袖のニットより長イシーズンで着れますね。

 

 
キャメルベージュとブラックの2色展開で、カジュアルな普段使いだけでなく、スーツなどの時にも上品に使えると思います。

元々タイトじゃないですが、オーバーサイズでよりゆるく着たい人はワンサイズ上げて着ても。

indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェックください。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT オーバーシャツ

2019/10/6

 
TシャツやロンTがサイズ感ゆったりした物も増えてきたので、そのうえにもガバっと羽織れるシャツというイメージでオーバーサイズのデニムワークシャツを作りました。

 

 
通年着れる6.5ozのデニム地で、ジャケットのインナーやTシャツの上に一枚でシャツとしても、身幅やアームがひろいので軽い羽織として合わせたりもできるイメージです。OUGHTの通常のシャツのワンサイズ上のゆとりがあると思ってもらえたら分かりやすいです。

ただ、全体が大きいサイズというわけではなくサイズごとに首回り等要所要所調整してすっきりした首元からゆったりとしたシルエットが綺麗にでるようにしてます。ビックサイズといっても首がゆるゆるだったりだとただでかいの着てるだけになってしまうので、、その辺は安心下さい!

 

 
価格と品番違いで、同型で素材違いも1色作っています。

 

 
生地は味が合って着てるだけで雰囲気があるコットン、リネン、ウール混の起毛素材で、風合いが良くふくらみや柔らかさがあります。これは厚みもあるので季節によって軽アウター感覚でも。

どちらもindyvisual店頭オンラインストアで本日から販売開始しましたのでチェックください。

 
今季のイメージカタログがもうちょっとなのでまた合わせて感じみて欲しいと思います!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT “Bindle” L/S Tee

2019/9/27

 
思いのほかなかなか秋らしくならず、、最近やっと涼しくなってきたところですが、秋冬物お待たせしましたちょうど今着たいロンTeeがいいタイミングで届きましたよ〜 今季は“Bindle” L/S Teeです。

 

 
フロントのメッセージ “There’s no telling where we end up. (どこで自分たちは終えるのか、この旅を終わりとするのか、それについては分からない。)”と、バックプリントのちょっと和も感じる旅のモチーフあわせて、

物事には必ず終わりがある。どこまで続くのか、続けるのか、それはその時にならないと分からないこと。どういう結果を迎えるにしても、まだ続く放浪の旅がテーマです。

あと、すみません上の写真プリントカラーは問題ないですが、ボディカラーわかりずらくなってしまいました、、ホワイトともう一色はブラックじゃなくてスミです。。お間違えの無いように。

 

 

 
“Bindle” L/S Teeは本日から indyvisual店頭オンラインストアで販売開始です。チェックください。

10月前半には新作のオーバーシャツやニットベスト、大人のユーティリティーコーチジャケットなどなど到着予定で、いま店頭ではこれから入荷予定アイテムのサンプルを交えて見てもらえるようにしてますので、是非遊び来てもらえたらです!

シーズンカタログは、10月中旬までには見せれる予定です。お楽しみに!!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT F/W オリジナルニットビーニー

2019/9/3

 
今年は夏が短い感じがして個人的には寂しい今日この頃ですが、、残暑もそんなでもないですよね。。ちょっと涼しさも出てきたところで秋冬アイテム入荷が徐々にはじまります。 

 

 
まずは定番のオリジナルニットビーニーのニューカラー秋冬バージョンが届いてます。
今季は茶系のアイテムもいくつか作ってるのでその辺にも合わせやすい、アイボリー、ライトベージュ、オリーブ、ブラックの4色です。

 

 
頭の部分をリブ編みと平編みで切り返すことでシルエット(頭の丸み)が綺麗に出るように工夫していて、折り返しても返さなくても被りやすい、絶妙な深さになっています。コットンアクリル素材なので毛玉になりにくく年中被れて、洗濯で水洗いもできるので、汗かいてもその都度洗って大丈夫。

自分でも毎日ニット帽被ってた時期があったのですが、アクリルやウールだと春とかは暑くるしいしすぐ毛玉になる、、コットン100%だと伸びちゃうしへたりすぎる、頭のてっぺんのシルエットもとんがっちゃうのとかやだったり、色々試したけど自分が思うシンプルな普通の無地でちょうど良いのが何処探しても無くて、、年中被っても良い素材や使い勝手、形、こうゆうのがあったら欲しいな〜と考えてた理想をもとめ微調整繰り返してたどり着いたものです。

これは本当お薦めです。

 

 
indyvisual店頭オンラインストアともに販売開始しましたのでまだちょっと暑いですけどタイミングで是非!

OUGHTのビーニーを毎シーズン取扱ってもらっている、JOURNAL STANDARDでは、今季別注カラーをあえて春バージョンの編みで作ったので、春バージョン好きな人はそちらもみてもらえたらです。

他のアイテムは9月中旬以降本格的に入荷になるのでまたお知らせします。カタログもそれくらいになりそうです。まだ暑いんでね。

では、お楽しみに!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


indyvisual夏期休業と営業日のお知らせ

2019/8/9

 
いつもありがとうございます。

indyvisualは、8月15日(木)から8月21日(水)までの7日間を
夏期休業とさせて頂きます。8/14まではお盆中も通常通りの営業してます。

オンラインストアご注文や問い合わせは夏期休業中の受付可能ですが、返信や発送業務は営業開始日となる8/22(木)以降となりますのでご了承下さい。

 
ご迷惑おかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

indyvisual


APOTHEKE FRAGRANCE INCENSE CONE

2019/7/30

 
今年はどんより雨が多くて涼しいくらいの感じだった梅雨も明けて、夏本番来ましたね〜!暑さが危険な感じではありますが、、気をつけていきましょう。

そんななかちょうどこれからの旅先やアウトドア等いろんなシチュエーションで使える良いのが届きました。

手軽にお好きな香りを持ち運びやすいAPOTHEKE FRAGRANCEのINCENSE CONEです。

 

 
このポケットにも入るサイズの良い感じの缶、何故か何か入れられそうなこうゆうの男心をくすぐるやつですよね。

 

 
コーンタイプは短時間で香りが広がり、芯材が無いのでよりピュアなお香の香りを楽しむ事ができます。写真の黒いやつ、付属の不燃シートを使うと、途中で火が消えること無く、灰が散らばらないので片付けやすいです。

 

 
今回あわせてTRAVEL TIN CANDLEMIST SPRAYREED DIFFUSERは新しい香りも交えてセレクトし直したのと、INCENSE STICKSはダイブ以前より香りの種類も増えているので新たなのをプラスして全種類揃えました。

廃番になった香りもあるので、以前から愛用してくれてる人は再度ご確認お願いします。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始です。引き続き好きな香りをみつけてもらえたらと思います!

 
APOTHEKE FRAGRANCE :

芳香を漂せながらキャラバンルート(香料の道)を旅するラクダのブランドロゴが特徴なアポテーケ・フレグランスは、千葉県内の自社工房で一点一点ハンドメイドで製作されるルームフレグランスブランドです。世界中で生産される香料を取り寄せ独自に調合し、キャンドルやインセンスなどに落とし込んで香りのあるライフスタイルを提案してます。

http://apothekefragrance.jp/


OUGHT “Stay Comfortable” Pocket Tee

2019/7/17

 
東京の梅雨ももうちょっとな感じにやっとなってきました、、この感じからすると今年はまたかなり暑そうですが、夏はこんなTシャツでも着てゆっくりしたいなと、シーズンカタログとは別で“Stay Comfortable” Garment Dyed Pocket Tシャツを作りました。

 

 

 
『挑戦や探求からしばし離れて、ゆっくりと気兼ねなく、居心地の良いところでとどまろう。』そんなメッセージが込められたデザインです。

顔料染めされた物なので、洗いがかかっていてくたっとした柔らかさや、自然な毛羽立ち当たり感など風合いがでていて良いですよ〜。6.1ozのヘビーウエイトのボディは着丈が少し長くいつものと違います。

 

 
フロントポケット上にワンポイント刺繍と

 

 
バックプリントはネック下に小さめにシルクスクリーンプリントで、今回はよりシンプルに。

 
シリーズとして、
昨年から継続して日本製ビーチサンダルの『九十九』に依頼して作った “Stay Comfortable”ビーチサンダルもあります。袋もおまけでつくやつです。

 

 
合成ゴムを使用した本体はクッション性に優れ、鼻緒は足の指の間にあたる為柔らかさもある天然ゴムを使用することで、足の負担を軽減した履き心地です。これは調子良いですよ。
他オールブラックとオリーブブラックの3色になります。

ハーフパンツやリネンのイージーパンツなんかに是非ビーサンあわせて欲しいですね〜。自分は普段この辺にいれば年中AREth履いてますが、それ以外でといえば唯一サンダルはやっぱり普通のシンプルなビーサンが好きで履きます。

 
ということで、真夏に向けて“Stay Comfortable”Tシャツビーチサンダルともに店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでよろしくお願いします!


Shing02 “WATERCOLOR LOGO” Tee

2019/7/12

東京もどんよりした日が多くこの何日か結構涼しい感じですが、夏に向けてTシャツをいくつか準備してます。早く梅雨開けて欲しいですね〜、、

 

 
Shing02ニューグッズとして、LAのアーティストMR44によるShing02ロゴデザインTシャツを作りました。

 

 
水彩の原画をスキャンしてインクジェットプリントで表現しています。

去年MR44と別件で話していた時に、アメリカのSHING02ライブ物販などで販売していたロゴTシャツをこちらでも作らせてもらえることになり実現したのですが、このタグは普通にデザインとしてカッコ良くて気になってた物なのでできて嬉しいです。

OUGHTから派生したアーティストTシャツライン OUGHT MANEUVERで前にお願いしたこともある好きなアーティストでもあります。

 
Shing02 “WATERCOLOR LOGO” Teeは本日から販売開始してますのでみてもらえたらです!

 
MR44 PROFILE

MR44 is an accomplished Los Angeles-based artist, designer, and illustrator, with deep roots in West Coast graffiti & streetwear. More recently he has been focused on graphic design and commissioned large scale public art.

Born & raised in Los Angeles, with some formative years spent in San Francisco, the scope of MR44’s creative output ranges from his personal art in group and solo art exhibitions; custom logos, graphic design, and original typography for a wide range of brands and clients; album cover art for popular musicians such as Japanese rapper/producer Shingo2; dozens of iconic and best-selling graphics as the Head Designer for the seminal LA streetwear brand Foreign Family; guest artist graphics for international clothing brands such as Levis,The Hundreds, Supra, Element, Indyvisual, C’est Vingt-Trois, and several commissioned public murals around Los Angeles. Highlights of these recent outdoor public artworks include the entire exterior of Beer Belly Koreatown, an indoor mural inside Beer Belly Long Beach, and his participation in the POW! WOW! Long Beach mural festival; when he painted the exterior of the Expo Arts Center in Bixby Knolls.