Post Tagged : B.Dシャツ

Relaxed Classic B.D Shirt

2022/9/8

 
OUGHTの定番で作っているRelaxed Classic B.D Shirtは、ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるこだわりのシルエットと素材が好評です。すでに愛用して何着か持ってくれているお客さんも多くなりました。そんな中で今使っているこの10年以上使ってきた他に匹敵する素材を探すのも困難なくらい本当にすごく良い好きな生地が廃番となり、、この素材での展開は今季がラストとなります。

高齢化と人手不足が深刻で工場を廃業にされるところも多くなってきているのですが、流行病での打撃や資材の高騰などの影響で手間やコストのかかる良い生地ほど価格が合わなくなったり在庫のリスクも大きくなる為にいま廃番になるものが続々と増えていて、本当に残念でならないです。。この問題は自分たちにも関わることなので縫製工場さんしかり皆に支えてもらっていることを忘れず大事にしていきたいと思います。

現状の素材では今ある在庫限りとなりますので今季は素材を変えて新たに作るのではなくこの生地を最後までしっかり見てもらえたらと思います。愛用してくれてる人も気になってた人もこの機会に是非。

 

 

 
無地の2色は、適度なハリがありしなやかな超長綿のスーピマコットン素材で厚みもある80/2高密度ピンオックス地を使用。

 

 

 
ホワイト×ネイビーストライプは、コットン100%できめ細かく上質なロンスト生地になります。ホワイト×ブラックストライプはこちらも高密度で程よい張りもありワッシャー加工で風合いの良い素材です。

B.Dシャツでも堅くならないリラックスシルエットに上質さを感じられる一味違った品のある素材を合わせたOUGHTのRelaxed Classic B.D Shirt是非試してみてください。羽織ってみるとわかります。

Tシャツに羽織ったり普通にシャツとしてはももちろんですが、ネックが窮屈ではないのでこれからの季節は中にタートルネックのニットなど合わせられたりもできます。毎日の普段着として色々試してもらえると嬉しいです。

ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらったりも良いし、ジャスト目のベーシックタイプは以前から定番で作っているオールドB.Dシャツを継続していますのでそちらを見てもらえればです!


Relaxed Shirt

2022/5/4

 
昨年春からOUGHTの新定番として作っている今自分が着たいゆったりめシルエットのクラシックB.Dシャツとシャンブレーワークシャツを新色を加えて今季も各色作っていて、この連休中見にきてくれているお客さんが非常に多いです。

変な天候で日によって気温差があるので少し肌寒い時は上にユーティリティーコーチジャケットを羽織って自分も今の時期毎日のように着ています。ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるシルエットは気持ちの良い着心地で、何このサイズバランスというシャツ。無茶苦茶良いので是非。

クラシックB.Dシャツの新色は、

 

 

 
ホワイトxブラックのインパクトのあるストライプになります。ワーシャー加工が施された風合いの良い生地です。

ホワイトxネイビーストライプや無地のピンオックス2色ホワイトとサックスも再生産して各色ありますので合わせてみてください。

そして、

 

 
シャンブレーワークシャツですが、こちらもサックスとブラックも再生産してますので昨年買い逃していた人はこの機会に是非。

 

 

 
新色は、ネイビーを作りました。ちょっと写真では伝えきれない部分ですが、、ブラックもこのネイビーも元々洗いざらしたような味のある風合いがよく、店頭でお客さんが実際見た時にこの生地雰囲気良いですね〜!と言われることが多いです。着ていくとさらに味が出てより風合いが良くなりますよ。

どちらの型もゆったり目と言っても程よいゆとりの身幅やアーム、肩周りにゆとりを持たせ、袖や身丈でただ大きすぎないバランスを調整した快適な着心地の大人なリラックスシルエットで、やたらドロップショルダーのビックサイズというわけではありません。。今の雰囲気にあったシルエットのものを新調したい人は是非試してみてほしいです!


Relax fit Classic B.D Shirt

2021/10/25

 
今自分が着たいゆったりめシルエットの普通に一枚でシンプルだけど存在感のある上質でベーシックなシャツを新調ししたいなと春に新定番として作ったB.D Shirtを今季も再生産しています。

ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるシルエットは気持ちの良い着心地で、何このサイズバランスというシャツ。無茶苦茶良いです。

 

 

 
無地の2色は、適度なハリがありしなやかな超長綿のスーピマコットン素材で厚みもある80/2高密度ピンオックスを使用。

 

 
ホワイト×ネイビーストライプは、コットン100%できめ細かく上質なロンスト生地になります。こちらも高密度で程よい張りもある素材です。

無地が好きな人、柄物が好きな人、シャツは好きなのをもちろん持ってると思いますが、着れるけど今の感じにはちょっとタイトだったり、、とか、、やっぱりその時の雰囲気にあったシルエットのものを新調したくなりますよね。そんな感じで気になってる人は是非試してみて欲しいです。また全然感じ変わりますよ。

ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらったりも良いし、ジャスト目のベーシックタイプは以前から定番で作っているオールドB.Dシャツを継続していますのでそちらを見てもらえればです!


Classic B.D Shirt

2021/4/5

 
春になりになりましたね〜。気持ちが良いです。

春はシャツを着たい気分で、そろそろシャツを着たいなと思ったときに無地のホワイトやサックス、ストライプ、普通のベーシックなのが良いけど、OUGHTで以前から定番で作っているオールドB.Dシャツはもちろん持ってますがジャストめなシルエットなので、また新たにゆったり目のパンツに合わせてもバランスの良いシルエットのものも欲しいなと思いました。

今自分が着たいゆったりめシルエットの普通に一枚でシンプルにデニムやチノに合わせるだけでさまになるような上質でベーシックなシャツを新調ししたいなと、今季OUGHTでは新定番となるB.D Shirtを作ってます。良いのができましたよ。

 
ゆったりとした身体に触れないようなふんわり膨らみのあるシルエットは気持ちの良い着心地で、長く愛用できるシンプルなデザインに仕上げています。

 

 

 

 
新無地の2色は、適度なハリがありしなやかな超長綿のスーピマコットン素材で厚みもある80/2高密度ピンオックスを使用。

 

 

 

 
ホワイト×ネイビーストライプは、コットン100%できめ細かく上質なロンスト生地になります。こちらも高密度できめ細かく程よい張りもある素材です。

こうゆうベーシックで上質な素材はカジュアルにもドレスにも品があって良いですが、このシルエット的にゆったりめなシャツの場合Tシャツの上にラフにアウターのように羽織って着たりもお薦めです。

 
シャツは、シルエットや素材でその時の雰囲気にあったものを新調したいですね。着回しもだいぶ変わるので、このタイミングで是非試してみて欲しいと思います!

ジャスト目のシルエットが好きな人はワンサイズ下げて着てもらったりも良いし、ベーシックタイプは引き続き以前から定番で作っているオールドB.Dシャツを継続していますので、そちらも見てもらえれば!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2018.F/W OUGHT新作 / バンドカラーシャツ入荷

2018/9/4

 

 
2018.F/W OUGHTシーズンカタログからバンドカラーシャツが入荷です。

 OUGHT定番のB.Dシャツと同型のスタンドカラータイプです。超長綿のスーピマコットン80/2と高密度の打ち込みでシャリシャリするようなきめ細かくしなやかでしっかりしたピンオックス生地で、よりフォーマルでも着れるバンドカラーシャツに。

襟無しに抵抗あったお客さんもダイブ普通に着てくれるようになってきましたね。

 

 
超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2018.S/S OUGHT新作 / オールドバンドカラーシャツ入荷

2018/2/14

ought-ss2018-OS108-bandcollar-shits

 
ought-ss2018-OS108-bandcollar-shits_o1

 
ought-ss2018-OS108-bandcollar-shits_o2

 
2018.S/S OUGHT新作オールドバンドカラーシャツが入荷です。

 OUGHT定番のオールドB.Dシャツと同型のスタンドカラータイプです。あまりざっくりせずきめ細かいインディゴシャンブレー地と、TOP糸を使いスミ黒と黒が混ざったような表情のある無地のタイプライタークロス地の生地違い2色で、どちらも打ち込みがよくドライでシャリ感のある素材です。(同型の別生地はこちら

シルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思います。襟がないこのタイプはさらにワンサイズあげてゆるさを出してきるのもお薦めです。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
indyvisualのみでの取り扱いになります。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2017.F/W OUGHT新作 / バンドカラーシャツ入荷

2017/10/6

ought-fw2017-band-collar-shits-01

 
ought-fw2017-band-collar-shits-02

 
ought-fw2017-band-collar-shits-03

 
2017.F/W OUGHT新作バンドカラーシャツが入荷しました。

 オールドB.Dシャツと同型の襟無しタイプになります。

いつも定番のOS-098で使用している少し厚めのオックス生地はカジュアル仕様ですが、それに対して超長綿のスーピマコットンを80/2と高密度の打ち込みで使用したきめ細かくしなやかな生地で、より普段ずかいからフォーマルでも着れるワンランク上のホワイトシャツと今季グレーをプラスしてOS-104襟有りとOS-105襟無しを作りました。

超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

この生地感はふれて是非袖を通してみて欲しいです。良いですよ。
そしてB.Dシャツタイプとはまたひと味違った雰囲気と着心地を是非試してみてください。

こちらもシルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思いますが、
さらにあえてサイズ感をゆるくしたい人はワンサイス上げて着てくれてるお客さんもいます。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2017.S/S OUGHT新作 / オールドバンドカラーシャツ入荷

2017/2/24

ought-ss2017-OS108-bandcollar-shits1

 
ought-ss2017-OS108-bandcollar-shits2

 
ought-ss2017-OS108-bandcollar-shits3

 
先ほど公開した2017.S/S OUGHT新作からオールドバンドカラーシャツが入荷です。

 OUGHT定番のオールドB.Dシャツと同型のスタンドカラータイプです。80/2と高密度タイプライタークロス地のストライプと、TOP糸を使い紺と黒が混ざったような表情のある無地のタイプライタークロス地の生地違い2色で、どちらも打ち込みがよくドライでシャリ感のある素材です。

シルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思います。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
一部取扱店でも来週には。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2016.F/W OUGHT新作 / バンドカラーシャツ入荷

2016/9/5

ought-fw2016-OS105-1

 
ought-fw2016-OS105-2

 
先日公開した2016.F/W OUGHT新作カタログからバンドカラーシャツが入荷しました。

 OS-104B.Dシャツと同型の襟無しタイプになります。

いつも定番のOS-098で使用している少し厚めのオックス生地はカジュアル仕様ですが、それに対して超長綿のスーピマコットンを80/2と高密度の打ち込みで使用したきめ細かくしなやかな生地で、より普段ずかいからフォーマルでも着れるワンランク上のホワイトシャツとしてOS-104襟有りとOS-105襟無しを作りました。

超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

この生地感はふれて是非袖を通してみて欲しいです。良いですよ。
そしてB.Dシャツタイプとはまたひと味違った雰囲気と着心地を是非試してみてください。

こちらもシルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思いますよ。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
一部取扱店でも今月中には。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2016.F/W OUGHT新作 / オールドB.Dシャツ入荷

ought-fw2016-OS104-1

 
ought-fw2016-OS104-2

 
先日公開した2016.F/W OUGHT新作カタログからオールドB.Dシャツが入荷しました。

 小振りな襟や前立てに特徴のあるOUGHT定番のB.Dシャツ(OS-098)を身幅やアームホールを広げゆとりを持たせ、丈も伸ばしサイズ感を少し大きく調整しています。OS-098で使用している少し厚めのオックス生地はカジュアル仕様ですが、それに対して超長綿のスーピマコットンを80/2と高密度の打ち込みで使用したきめ細かくしなやかな生地で、よりフォーマルでも着れるB.Dホワイトシャツとして作りました。

超長綿とは、文字通り繊維の長さが特に長い綿で、世界で採れる3%しかない高級綿です。繊維が長いと糸を細く丈夫に作ることができるため、結果として軽くしなやかなやかな生地に仕上がります。他のどのコットンよりも美しく、シルクのような光沢があり、カシミヤのようなやわらかい肌触りをもっているので『繊維の宝石』と呼ばれています。

この生地感はふれて是非袖を通してみて欲しいです。良いですよ。
シルエットの調整でいままでOUGHTのオールドB.Dシャツの胸や脇がくるしくて着たくても着れなかったという人もこれはいけると思います!

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!
一部取扱店でも今月中には。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/