Post Tagged : オリジナル

OUGHT 2022 Fall & Winter Exhibition

2022/6/29

 
東京も梅雨が明けて夏です。。
そんな中ですが、、6/22から一昨日までindyvisualショップオリジナルブランドOUGHTの2022秋冬展示会を行ないました。

シーズン問わず継続で見せている定番のアイテムに毎シーズン新作を少しずつ加えていくのがOUGHTのラインナップで、indyvisualのお客さんの着てくれているものや顔を浮かべながら、これを新たにワードローブに加えて合わせて欲しいな、自分も着たいなというものをじっくり考えて企画しています。
それもあって自分にとって新作お披露目の場は、展示会もLOOKも入荷もみんなの反応が楽しみでしょうがないのですが、まず今回は展示会で身近な知り合い一人一人と近況報告も含めてゆっくり話しながら服を見てもらえたので嬉しい時間でした。

この暑い中足運んでくれた皆様ありがとうございました。秋冬もお楽しみに!

引き続きよろしくお願いします!


OUGHT 2022 Spring & Summer Exhibition

2021/12/22

 
年末ですね、東京も寒くなって冬の空気になりました。
先週12/15から昨日までindyvisualではショップオリジナルブランドOUGHTの2022春夏展示会を行っていました。

今年も恒例のindyvisual忘年会を断念したのですが、昨年同様今年最後挨拶兼ねて身近な仲間内が展示会にきてくれました。。一人一人とゆっくり話しながら服を見てもらえて、良い締めくくりになったなと思います。

12月の忙しい時に足運んでくれた皆様ありがとうございました。

 

 
OUGHTは無駄に新しい服をどんどん生み出すということではなく、毎シーズンお店のオリジナルとして定番のアイテムとそこに加えていきたい、提案したい少しの新作を作っていますが、2ラックに収まるくらいコンパクトなコレクションです。そのアイテムを積み重ねていくことで古い新しい関係なく店としてのラインナップが構成されてるのですが、よりそのやり方を突き詰めていきたい気持ちが強くなっています。

その上で2022年のワードローブに何を求めるかじっくり考えた春夏のラインナップです。お楽しみに。

昨年、今年を経て、つくづく未来のことはわからないですが、今ベストだと思うことをやるだけですね。何事も。

引き続きよろしくお願いします!


OUGHT Wool Beanie

2021/10/5

 
この何日か東京は半袖Tシャツでいけるくらいで、、みんな着るものに困ってると思います。とはいえまた急に寒くなる感じだと思うので衣替えして冬支度開始しましょう。

昨年初めて購入されたお客さんから、凄く良かったので色違いをもう一色買います!など通販も含め何人もコメントもらって、今年もOUGHTのオリジナルビーニーWOOLバージョンをブラックなど完売していた定番カラーと新色で新たに作ってますので見てみてください。暖かくて重宝しますよ〜

 

 
コットンアクリル糸で毎年作っている定番の型ですが、素材をウールに変えたことでまた違った表情に仕上がっています。

 

 
頭の部分をリブ編みと平編みで切り返すことでシルエット(頭の丸み)が綺麗に出るように工夫されており、深さも絶妙でこれは形も被り心地も最高です。

 

 
表はブリテッシュウールで編み、肌にあたる内側をコットンアクリルの糸で切り替えて編んでいるので、被って肌にあたる部分はチクチクしない仕様に工夫しています。ウールは暖かく通気性が良いので蒸れにくく良いですよ。

 
店頭、オンラインストアともにウールビーニーの販売開始しましたので、よろしくお願いします!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT Wool Beanie

2020/10/14

 
東京はロンTか少し肌寒ければスウェットですごせるくらいですが、朝晩は少しずつ寒くなってきてさすがにそろそろ冬支度開始ですね。

1月真冬のニューヨークで毎日被っていたOUGHTのWOOLバージョンのビーニーが暖かくて重宝したので、久しぶりに作りました。今年の冬は一段と寒くなるそうなので是非!

 

 
定番の型ですが、素材をウールに変えたことでまた違った表情に仕上がっています。
頭の部分をリブ編みと平編みで切り返すことでシルエット(頭の丸み)が綺麗に出るように工夫されており、深さも絶妙です。

 

 
表は今季これからでるニットと同素材のブリテッシュウールで編み、肌にあたる内側をコットンアクリルの糸で切り替えて編んでいるので、被って肌にあたる部分はチクチクしない仕様に工夫しています。ウールは暖かく通気性が良いので蒸れにくく良いですよ。

 
店頭、オンラインストアともにウールビーニーの販売開始しましたので、よろしくお願いします!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


HITOTZUKI NEW GOODS / HITOTZUKI ART Reed Diffuser by APFR 入荷

2018/12/3

 
HITOTZUKI(KAMI+SASU)のNEW GOODS、HITOTZUKI ART Reed Diffuser by APFRが入荷しました。2種類のアートワークで彩られた〈アポテーケ・フレグランス〉による新しい香りのレーベル〈APFR〉のリードディフーザーで、「普遍的な都市生活者へ」をテーマに調香されたアートオブジェクトです。

柄をコレクションしたくなるパッケージ、これはプレゼントにも良いですね。

 

 
左 : #01 “BEWARE OF DOGMA” ( Woody Citrus )
フレッシュな柑橘とジンジャー、ベチバーなどをブレンドした、ウッディーシトラスの香り。

右 : #02 “PLANET BOUQUET” ( Woody Aroma )
キリッとした印象のジンジャー、カルダモン、シナモンのスパイスに、 シダーウッドなどの温かみのある木々をブレンドしたアロマティックな香り。

ウッディーシトラスとウッディーアロマ、それぞれ異なる香りの2種類のアートワーク。 スティックがフレグランスを吸い上げ、空間を香りで彩ります。

 

 

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


HITOTZUKI NEW GOODS / SASU Paint Can Fragrance CANDLE “Lighter Set” 入荷

 
HITOTZUKI(KAMI+SASU)のNEW GOODS、SASU Paint Can Fragrance CANDLE “Lighter Set”が入荷しました。人気で完売していたSASUペイント缶フレグランスミニキャンドルが、レギュラーサイズになって再登場です。今回はブラシをイメージしたライターがセットに。これからの時期プレゼントにも良いですよ。

 

 
———————————————————————————————

#1 KOTO コト ( ATLUS BLUE ) 青
Bergamot, Black Currant, Fig Leaf, Grapefruit, Lavender, Melon
ラベンダーにウッディーノートをブレンドした、フゼア調の若々しい香り

#2 IROS アイロス ( PURPLE ) 紫
Bouquet of SweetRose, Lily, Fern, Marigold
華やかなローズをベースににシダの香りが添えられた、男性でも楽しめるフローラルブーケットの香り。

#3 SOLA ソラ ( EMERALD ) エメラルド
Sage Leaf, Oakmoss, Lavandin, Sweet Orange, Woody Base, Musk Base, Amber Base
ムスクやウッディーをベースにスイートオレンジやセージが絶妙にブレンドされた、爽快で深みのある香り。

#4 TSUKI ツキ ( DEEP BLUE ) 濃青
Apple, Jasmin, Lily, Osmanthus, Woody Base, Musk Base
透明感のあるウォーターリリー、甘いキンモクセイのフローラルフルーティな香り

#5 LIMONE リモネ ( YELLOW ) 黄
Lemon, Lemon peel, Black tea, White tea, Spices.
ほのかに甘いレモンティーの香り

———————————————————————————————

作品制作に使用されているSASUのペイント缶を再現し、それぞれの香りにテーマカラーがペイントされ、一点一点ハンドメイドで製作、厳選された香料と上質なSOYWAXで作られたAPOTHEKE FRAGRANCE製のソイキャンドルを使用されています。

アポテーケ(APOTHEKE)のフレグランスキャンドルは、原料にソイワックス(Soy Wax)を用いているためナチュラルで丸みを帯びた優しい灯火と、低温でゆっくり燃焼するのが特徴です。またFDA(米国食品医薬品局)と米国コーシャ認定の基準を満たした、100%植物性大豆油から作られています。石油由来・化学物質を含まず、クリーンな煙で壁・天井・家具を汚しません。

 

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


2018.F/W OUGHT新作 / オリジナルニットビーニー入荷

2018/9/7

 
先日公開した2018.F/W OUGHTカタログからオリジナルニットビーニーが入荷しました。
継続している素材と形でリピーターが多く、ピッチを変えて春夏と秋冬で出しているOUGHT定番のニットビーニー秋冬バージョンです。

 

 

 
頭の部分をリブ編みと平編みで切り返すことでシルエット(頭の丸み)が綺麗に出るように工夫されており、折り返しても返さなくても被りやすい、絶妙な深さに。
コットンアクリル素材なので毛玉になりにくく、汚れたら洗濯もできます。毎シーズン作ってはしっかりなくなる好評のクオリティーを是非お試しください。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しました。
JOURNAL STANDARDでは今季もイエローやレッドなど限定カラーを加えて近日発売されますので派手な色の欲しい人はそちらでチェックください。
 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


2018.S/S OUGHT新作 / ユーティリティシャツ入荷

2018/3/10

ought-ss18-OS-111-1

 
ought-ss18-OS-111-2

 
ought-ss18-OS-111-3

 
先日公開した2018.S/S OUGHTシーズンカタログからユーティリティシャツが入荷しました。ミリタリージャケットをベースにしマチのある大きめのフラップポケットが特徴のシャツジャケットです。

オリーブは2017fwのネイビーやブラウンと同素材のシルクやレーヨンのようなテロッとした質感の綿テンセル素材で、チェックは適度なドレイプ感と柔らかさがあり、春には通気性、秋冬には保温性のある綿麻素材になります。

インナーにはTシャツに限らずシャツやスウェットも着れるぐらい広めの身頃とアーム、リラックスしたサイズシルエットに仕上がっています。細身のパンツでもゆったり目でもしっくりくる着丈と身幅のバランスが良いです。

 
Exif_JPEG_PICTURE

 
今回カタログ外で3色目のブラックがあります。バンドカラーシャツのブラックと同生地でTOP糸を使い濃いグレーと黒が混ざったような表情のある無地のタイプライタークロス地です。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


HITOTZUKI NEW GOODS / SASU BOUNSHEEP L/S TEE 入荷

2017/10/12

htzk-sasu-lstee-sheep01

 
htzk-sasu-lstee-sheep02

 
htzk-sasu-lstee-sheep03

 
HITOTZUKI(KAMI+SASU)のNEW GOODS、SASU BOUNSHEEP L/S TEEが入荷しました。

 Artwork by SASU

はずむ 羊 ” BOUNSHEEP ” が両袖にシルクスクリーンプリントされたロングスリーブTシャツです。フロント左胸にStilly Lyriと刺繍が入ります。このデザインは女性も良いですね。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


2017.F/W OUGHT新作 / ユーティリティジャケット入荷

2017/9/20

ought-fw2017-utilityjacket-1

 
ought-fw2017-utilityjacket-2

 
ought-fw2017-utilityjacket-3

 
ought-fw2017-utilityshirtjacket-4

 
先日公開した2017.F/W OUGHTカタログからユーティリティジャケットが入荷しました。

身頃や袖にゆとりを持たせ、Tシャツやスウェットの上に羽織れるリラックスサイズシルエットの1枚仕立てです。シャツジャケットですね。
 
適度なドレイプ感と柔らかさがあり、春には通気性清涼感があり、秋冬には保温性もある綿麻素材を使用することでシャツとしてもジャケットとしても通年重宝するものになりました。
冬はアウターの中にミドルレイヤーとしてですね。

 indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/