Post Tagged : 新作

AREth Early 2020 model

2020/7/17

 

 

 

 

 

 

 

 
大変長らくお待たせしました〜! AREth Early 2020モデルが届きました!

AREthは、スケートシューズとして横乗りのカルチャーや音楽、アーティストが背景にある日本のブランドですが、シンプルなフォルムと独自の他にない色が幅広く一般のお客さんにも好評です。

幅広で甲高の足が多い日本人の足型をベースに履き心地や素材にこだわってつくられた靴なので、足が楽で履き心地でリピーターになる人が多いAREthですが、更に今回素材の変更や微調整で、従来の同モデルと比べて軽量化と通気性が向上しています。

上のカタログ画像でHEMPマークがついてるものはアッパー素材に麻布(HEMP)が使用されていますのでご確認下さい。

 
AREth Early 2020モデルは、本日店頭とオンラインストアにて販売開始しましたので見てもらえたらです!

まだまだ浸透してないので書いていきますが、AREthサイズ展開は23.5からなので女性もサイズありますのでみてみてください。取り扱いはメンズの店がほとんどなので良くあるパターンとしては、23.5とか取り寄せじゃないと無くて試着ができず、まだサイズも決まって無いのに取り寄せは、、、という話を聞くことが多いので、そんな人のためにindyvisualでは23.5から24.5あたりをAREthは足型がどのモデルも同じなので何かしらで試せるように置いてます。気軽に声かけてください。

よろしくお願いします!
 
AREth website : http://www.areth.jp/


OUGHT 2020 S/S LOOK WEBSITE UPDATE !!

2020/4/28

 
indyvisualショップオリジナルブランドOUGHTのOFFICIAL WEBSITEで
2020春夏のシーズンイメージカタログを公開しました。

この状況で店舗は休業中の為、いつものように話しながら店頭で配布できないのが残念ですが、、今回はWEBでまずみてもらえたらと思います!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/ 

よろしくお願いします!!


OUGHT Newsboy Cap

2019/12/27

 
早いものでもう年末ですね、、indyvisualも明後日29日が仕事納めとなりますが、今年最後の入荷となるOUGHTのニュースボーイキャップが届いてますので紹介しときますね。

個人的にこの帽子を見ると映画Once Upon a Time in AmericaやThe Godfatherを思い出します。カチッとスーツ等に合わせても良いものですが、スウェットやデニムにカジュアルに合わせたいですね。

 

 

 
グレーヘリンボーン、ブラウン、ブラックの3色で、表地はツイード生地を裏地に薄い綿スレキを使用したオリジナルのニュースボーイキャップです。

 

 
そんなにワイドでは無い形にしてるので、普段ハンチングとか被る人は似たような感覚で被りやすく、初めての人もチャレンジしやすいと思います。ツバのフチにワイヤーを入れる仕様でスタイリングもしやすくなってますよ。

 
ニュースボーイキャップは本日indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT Spring & Summer Exhibition 2020

2019/12/12

 
本日から18日(水)まで、indyvisualショップオリジナルブランドOUGHT 2020春夏展示会をindyvisual店頭にて開催致します。

春夏もお楽しみに。


AREth late 2019 model

2019/12/1

 
お待たせしました〜! AREth late 2019モデルが届きました!

AREthは、スケートシューズとして横乗りのカルチャーや音楽、アーティストが背景にある日本のブランドですが、シンプルなフォルムと独自の他にない色が幅広く一般のお客さんにも好評です。

幅広で甲高の足が多い日本人の足型をベースに履き心地や素材にこだわってつくられた靴なので、足が楽で履き心地でリピーターになる人が多いAREthですが、今までのモデルは、初めノリが利いているような堅さがある状態から、何回か履いていくと革が柔らかくなって馴染んでくるものでしたが、今回のモデルは初めからある程度柔らかさを出して、すでに馴染んだ状態で履いているくらいストレスの無い仕様になっています。

 

 
店頭とオンラインストアで販売開始しましたのでご覧下さい。

まだまだ浸透してないので書いていきますが、AREthサイズ展開は23.5からなので女性もサイズありますのでみてみてください。
取り扱いはメンズの店がほとんどなので良くあるパターンとしては、23.5とか取り寄せじゃないと無くて試着ができず、まだサイズも決まって無いのに取り寄せは、、、という話を聞くことが多いので、そんな人のためにindyvisualでは23.5から24.5あたりをAREthは足型がどのモデルも同じなので何かしらで試せるように置いてます。気軽に声かけてください。

よろしくお願いします!
 
AREth website : http://www.areth.jp/


OUGHT 2019 F/W LOOK

2019/11/6

 
indyvisualのストアオリジナルOUGHT今季イメージカタログが今日届きました!
完成するまでほんといろいろあって出来上がったみんなの気持ちが乗った渾身のカタログです。店頭でお客さんには手渡ししますので是非遊び来てください。

地方のお客さん分は本日発送できて、明日明後日お届け予定ですのでポスト確認下さい〜。

よろしくお願いします!

 
Model : Remi (BE NATURAL)
Photography : Hirama Takashi
Art Direction / Design: Nao Harada
Hair : Shinji Goto (g hair works)

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT Melton jacket

2019/11/5

 
もう気がつけば11月ですね。そうなるとすぐ年末ですよ、、なんかこのおかしな気候に惑わされて季節感も無くなってきてますが、ずれ込んだ冬支度もこの時期になってやっとする気になってきた人が多くお店に顔出してくれてます。そんなタイミングで是非みて欲しいOUGHTの新作アウターを紹介させてもらいます!

 

 
裾や袖口等全パーツを縫い込まず切りっぱなしにしたゆとりあるボックスシルエットのメルトンジャケットです。

 

 
これはまた写真では伝わらない部分ですが、丈があまり長くないミリタリーのボンバージャケット、スウィングトップやライダースを合わせたような感じが素材とシルエットも相まって袖通したときに、あれ!?これなんか変わってますね〜良いですね! と展示会のときに着てくれた人に多数言われていた独特の雰囲気があります。

 

 

 

 

 
二重織りでしっかり目の詰まった上質なヘビーメルトン生地を使用し、メルトンの堅さが着ていくと馴染んで柔らかく自分のかたちになってきます。切りっぱなしのほつれ具合がまた良い味になりますが、度詰めのメルトンは少しほつれる程度でそどんどんほつれたりはないので安心下さい。袖裏だけポリエステルの裏地をつけて袖通り良くしています。

一枚物ですが、風を通さず保温性が高いしっかりした素材とシルエットにゆとりがあり中にしっかり着込めるサイズ感で、極寒の地にでもいかない限り充分暖かいですよ。

 
メルトンジャケットは本日indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので、是非チェックください!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


OUGHT OFFICIAL WEBSITE UPDATE !!

2019/10/29

 
indyvisualショップオリジナルブランドOUGHTのOFFICIAL WEBSITEで2019秋冬のシーズンイメージカタログを公開しました。

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/ 是非みてみてください〜!!


OUGHT Utility coach jacket

2019/10/15

 

 
コーチジャケット好きは是非着てみて欲しいOUGHTのユーティリティーコーチジャケットが到着したのでご紹介です!

 
自分の周りは同じようなカルチャーが好きだったり世代的にもそうゆう人多いですが、なんだかんだ流行り云々関係なく自分たちが良く着る着続けてるアイテムの1つ、コーチジャケットはかれこれ20年以上着てます。。

有りボディのコーチジャケットもあのいい意味でチープな感じが良かったり、作り込まれた物もいい部分はいいのですが、普通にシンプルに無地で形も素材も良い今自分たちが着たい好みなのがなかなか無いんだよね〜、、とindyvisualでお世話になっているアーティストとも話していたところから、自分達が思う納得がいくやつ妥協せず作ろう! ということになり、今着たいシルエット、ここは必ず必要という部分やいらない部分、意見をもらい仕様面を相談しながら完成しました。

 

 
ゆったり目でコーチジャケットらしいワイドシルエット等雰囲気を残しつつ質の良いしっかりした素材でとにかくシンプルに普段の生活に欠かせない必要最低限度の機能を備えた無地のジャケットです。

 

 
完全防水とかじゃないですが、表地には少しの雨水や風を通さないライトでしっかりしたコットンナイロン地、裏地は20デニールのソフトで軽量の高密度リップストップタフタを使用、裏地も撥水で通気性が良い機能素材で、品の良いブラウンとブラックの2色展開です。

 

 
プッシュしたりチャリ乗ったりする時にも重要な通気性として脇にはファスナーでベンチレーション仕様、

 

 

 

 
手ぶらでも表のポケットだけでなく両胸に使い勝手良い内ポケットを着けた4ポケットです。

表ポケット口は逆片玉縁で外から守られて中の物がでにくい仕様、内ポケットはファスナー付きで安心で小物を収納しやすいようなサイズ、左内ポケットには携帯入れて、右内ポケには財布とか手を入れやすい位置等も意識しています。

 
indyvisual店頭オンラインストアで販売開始しましたので是非チェックください !!

 
OUGHT website : http://www.oughtclothes.org/


HITOTZUKI NEW LOGO TEE

2019/9/15

 
そう言えば、アーティストHITOTZUKI(KAMI+SASU)のロゴが変わってたの気づいてましたか?
実は昨年変わっていま新しく使われているロゴのバージョンになってるのですが、その新ロゴでシンプルなワンポイントTシャツが上がりました。

 

 
ボディは5.6ozのしっかりした感じで、左胸に刺繍でロゴが入ってます。またこのデザインが良いですね。

 

 
indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/