Post Tagged : アーティストグッズ

skateboartab dc / DAISUKE TANAKA (diskah)

2018/2/15

 
indyvisualアーティストグッズ取り扱い等お世話になっているダイコンさん(diskah)が特集されていたZenterprise Magazine.vol.1.2012.の付録DVDだった映像”skateboartab”が一部編集されYoutubeにアップされたので是非チェックください。
興味ある人はZenterprise Magazine.vol.1.2012も店頭にありますよ〜

やはりスタイルがある人カッコいいです。

 
– DISKAH – (DAISUKE TANAKA, DEE, DAIKON)
東京都出身。アーティスト/写真家/スケートボーダー。作品の多くはスケートボードやストリートでの体験をもとに生み出される。絵、写真ともに独学。アートワークではフリーハンドのラインをベースに、多種多様な手法を用いてキャラクターやテクスチャーなど様々なモチーフを描き出す。写真では主にストリートからの視点で世の中をドキュメントし続けている。国内外での個展やグループ展等への出展のほか、ファッション、音楽、広告への作品提供など多方面で活動を行っている。また、スケートボーダーとしてKNOWLEDGE JAPAN、DONKEY SOXからサポートを受けている。


親泣かせ / Oyanakase – Shing02 & Yakkle

2018/1/27

親泣かせ / Oyanakase
written by Shing02, produced by Yakkle
http://e22.com/oya for lyrics & translation, download


A Tribute for Nujabes 2018 / Shing02 & THE CHEE HOOS

2018/1/6

A_Tribute_for_Nujabes_2018_Shing02_THECHEEHOOS

 
indyvisualでアーティストグッズの取り扱いや製作、アルバムツアーの物販をお互い協力する意味でも初めからずっとさせてもらっているSHING02が率いるバンドSHING02 & THE CHEEHOOSの A Tribute for Nujabes 2018 アメリカツアースケジュールです。チェックください。

3/3 (sat) Fonda Theatre, LA*
3/4 (sun) Regency Ballroom, SF*
3/14 (wed) Rough Trade NYC, NY
3/16 (fri) Hawaiian Brians, HNL
* with Cise Starr

 
今月末から来月前半には今完売しているShing02 “Luv(sic) Part2″ TEEを再販予定です。合わせてみてもらえればと思います。

 
Shing02 _Luvsic_ Part2_TEE


SHING02 × Yakkle / OYANAKASE

2017/10/22

oyanakase_cover

 
旧知の仲でアーティストグッズの取り扱いや製作、アルバムツアーの物販をお互い協力する意味でも初めからずっとさせてもらっているSHING02ライブを観にいった話を先日ここでも書かせてもらいましたが、そのSHING02がYakkleと作った新曲是非チェックください。フリーダウンロードできます。

 
[新曲] 親泣かせ
written by Shing02
produced by Yakkle
http://e22.com/oya
for free download!
new song oyanakase link for lyrics + translation


HITOTZUKI NEW GOODS / SASU BOUNSHEEP L/S TEE 入荷

2017/10/12

htzk-sasu-lstee-sheep01

 
htzk-sasu-lstee-sheep02

 
htzk-sasu-lstee-sheep03

 
HITOTZUKI(KAMI+SASU)のNEW GOODS、SASU BOUNSHEEP L/S TEEが入荷しました。

 Artwork by SASU

はずむ 羊 ” BOUNSHEEP ” が両袖にシルクスクリーンプリントされたロングスリーブTシャツです。フロント左胸にStilly Lyriと刺繍が入ります。このデザインは女性も良いですね。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


Shing02 & SPINMASTER A-1 with Nicholas Kaleikini at CIRCUS TOKYO

shing02_A-1_Nichola

 
旧知の仲でアーティストグッズの取り扱いや製作、アルバムツアーの物販をお互い協力する意味でも初めからずっとさせてもらっているSHING02のライブを観に、先日AREthの番長さんやHITOTZUKIのSASUさんといってきました。東京にきている時はindyvisualにも来てくれたり毎回会っているのですが、ライブは久しぶりにいけて良かったです。何人かOUGHT着てくれてるお客さんとも会えました。

今回のライブは、フェイダーボードを交えた演奏からの展開で新鮮でした。shing02のフェイダーボードといえば発売当初のツアーをコズミックルネッサンスとしてやって、即興ジャズ的インストバンドのコズミックルネッサンスではもちろん歌は全く無しのライブで、、、物販やりながら横目に観てましたが、あれも今となれば懐かしいです。。

 
そして、
 
日本来るタイミングでお願いしていたwabyshakaを受け取ってきました。

 
wabyshaka_shing02_indyvisual_01

 
wabyshakaは、最近ハワイでSHING02が作っているレジンアートで、レジンの型どりから12段階の研磨仕上げまで本人オールハンドメイドの色等カスタムオーダー制です。
一個作るのに5時間以上。。このご時世だからこそあえて一つ一つてずくりする楽しさや意味がにじみ出てます。。

ちなみにShakaとは、ハワイで発祥のハンドサインです。「アロハ」という言葉と同じように、こんにちは・さようなら・ありがとう等の挨拶、感謝、愛情、尊敬などの多くの意味があるそうです。

興味ある人は問い合わせてみてください。

 
wabyshaka_shing02_indyvisual_02

 
音楽に限らずあふれんばかりの創作意欲にはいつも脱帽ですが、、良い刺激をもらっています。ありがとう !!

 


RED BULL INTERVIEW -HISTORY OF DAIKON-

2017/9/16

diskah_REDBULL_DAIKON

 
indyvisualアーティストグッズmad.tk.取り扱い等お世話になっているダイコンさん(diskah)のインタビューがRED BULL WEBSITEで掲載されています。
是非チェックください。

 
インタビュー前編
インタビュー後編

 
固定概念にとらわれない自由な表現方法で、アスファルトを縦横無尽に滑走するスケートボーダーたち。この連載では、10代から20代をスケートボードに傾倒してきたスケーターが大人になった今、どういったライフスタイルをおくっているのかにフィーチャーしたい。好きなことを一意専心に続ける彼らの背中から見えてくる“何か”を自身の生活にフィードバックできれば、きっと人生はもっと豊かになるはず。第四回目は、スケーターのDAIKONに迫る。


HITOTZUKI NEW GOODS / SASU LEAFYBIRD COAD CAP 入荷

2017/8/28

htzk-sasu-coad-cap-1

 
htzk-sasu-coad-cap-2

 
htzk-sasu-coad-cap-3

 
htzk-sasu-coad-cap-4

 
HITOTZUKI(KAMI+SASU)のNEW GOODS、SASU LEAFYBIRD CORD CAPが入荷しました。

 オリジナルで型から作りこまれたCAPです。今回はサマーコーデュロイ生地を使用しています。SASUのアートワークLEAFYBIRDがフロントに刺繍ではいり、バックスタイルのレザーアジャスターにSASUのサインが型押しで入っています。コットン100%なので通年被れますよ。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたので是非チェック下さい!

 HITOTZUKI (KAMI+SASU) WEB SITE : http://www.hitotzuki.com/


HITOTZUKI / ART SCAPE 2017

2017/8/2

artscape_hitotzuki

 
HITOTZUKI will join participating in ARTSCAPE 2017 in värmland, Sweden 24th July – 18th Aug.

 ARTSCAPE : https://www.artscape.se/


mad.tk. 新作 / DAISUKE TANAKA ×DORCUS GRAPHITE WOOD Guest model Skate deck

2017/7/13

madtk--deck-diskah-1

 
madtk--deck-killybird-2

 
先日ここでも展示の紹介をさせてもらったアーティストdiskahのレーベルmad.tk.から新作 DAISUKE TANAKA ×DORCUS GRAPHITE WOOD Guest model Skate deckが入荷しました。

DORCUS GRAPHITE WOODからDAISUKE TANAKA(diskah)のゲストシグネチャーデッキがリリースです。

indyvisual店頭、オンラインストアで販売開始しましたのでチェック下さい。

 
mad.tk.

1994年から2006年まで日本のボードカルチャー、ストリートアートなどのシーンにデベロップし続けたレーベル、 O.W.N(original world network)の首謀者だった田中大輔(DISKAH AKA DEE)が表現の一環として試験的に始めた新しいレーベル。

DISKAHのドローイングや写真からサンプリングしたグラフィックやコラージュ、MIXED MEDIA等を中心にクロージング、クッション、アイピロー、トート、ZINE、ポスター、ステッカー等に落とし込んだり、直筆のクッションやTSHやハンドメイドにも挑戦しつつ生活に身近なウエポンを展開、進展。関心から歓心へがモットー。

http://diskah.com/